アクセス解析。

web site関係の仕事をしている方や
ネットに詳しい方ならよく御存知だと思いますが
アクセス解析っつうもので
運用しているHPに
どんな検索ワードで流入してきたかとか
どのページがよく見られているかなど
把握することが可能です。 もっと見る

忘れられない日。

平成24年7月19日。
僕は。
左足アキレス腱を断裂した。
あの日から2年も経つのですね。
今では日常生活も仕事もスポーツも完全復活で何の問題もありません。
スポーツするときあの日のことをからかわれるくらいで((笑)
こんな写真が出てきました。
アキレス腱
アキレス腱1
あの日病院で完全断裂の診断されて
試合会場に手荷物を取りに戻った時の写真です。
つうかこんな写真撮るなって(笑)
犯人はわかっていますが(笑)
この後地元二本松市の病院に向かい夕方五時ころ手術したんですね~。
試合会場から病院まで約一時間半。
車の中で泣き出しそうなくらい不安な気持ちでいっぱいでした。
断裂日から治療終了まで4か月間。
家族・会社の皆様・友人達・病院の皆様には大変お世話になりました。
この場をお借りしまして心より深く御礼申し上げます。
何事も体が資本。
これからも健康を維持していきますよ~♪

潤いって大切よね!!

商工会青年部の県北連協の球技大会が近付いています。
つまり左足のアキレス腱断裂からもうすぐ一年が経つということになります。
一般的に断裂の原因は準備運動不足と言われますが
加齢によるものも多いようです。
男性の場合40代が目立つそうです。
特に高校や大学でバリバリ運動部だった方。
現役の頃の動けたイメージがまだ頭に鮮明に残っていて
でも体は付いていかなくて無理してブチンッ!!!!
加齢とともにアキレス腱の柔軟性が失われていくらしく
僕の場合もそんな感じでしたでしょうか。
まだ30代半ばですが何か?
治療中は腱が早くくっつくのではないかということで
コラーゲンとグルコサミンのサプリを摂取し続けました。
現在治療中の方にこれはおすすめです。
たぶん。
たぶんなのですけど
通常半年と言われるアキレス腱断裂の治療が
僕の場合4ヶ月で済んだのはサプリの摂取が好影響だったと思います。
しっかりくっつく

積極的にリハビリできる

主治医の許可なく走る(これは反省してます)

早い筋力復帰

完全復帰
みたいな感じでしょうか。
実は断裂前から右膝の痛みと酷い肩こりに悩ませれていました。
不思議なことに治療中サプリを摂取していた時期は
特に気にならなかったんですね。
完全復帰後は一時サプリの摂取を止めたのですが
そしたらまた膝痛と肩こりが再発しまして
「これはもしやっ!!」
と思いましてまた摂取を再開したらピタリと止む。
膝痛や肩こりは仕事の疲れかなと考えていたのですが
体中の腱や関節の潤いがなくなっていたみたいです。
体の中カッサカサだったんですね~。
もうコラーゲンとグルコサミンのサプリ止められません。
おかげで痛みやこりもなく体調良いです。
NCM_0150[1]_convert_20130608163041
手術の傷跡。
閲覧注意・・・・・・ってほどでもないか。
男の勲章です(笑)

もうすぐ10ヶ月。

子供の月齢でもなく
嫁さんのお腹のことでもなく
では何か?
僕の左足アキレス腱断裂から10ヶ月が経とうとしています。
あの日感じた絶望感や不安感は
思い出しただけで冷や汗が出るほどです。
トラウマっていうんですかね?
目の前で輪ゴムを引っ張って千切れる様を見せられたら
そりゃもう「ギャーっ!?」ですよ。
治療中はこのブログもリンクしていただいている
masshiさんのサイトには大変勇気付けられました。
仕事・スポーツにおいてアキレス腱は完全復活しました。
今更治療日記のカテゴリーで記事書いてることないんでしょうけど
今後も治療中苦労したことや
役立ったもの等々の情報発信していこうと思います。
僕が勇気付けられたように
現在治療中の方や断裂直後で不安に襲われ絶望している方を勇気付けたいのです!!
大丈夫っ!!
必ず治るんですっ!!
また走れる日を夢見て頑張りましょうっ!!
7月19日で一年が経過します。
言うなれば一周忌です(笑)
盛大に飲みます。

断裂および術後四ヶ月経過。ついにっ!!

本日は久しぶりの通院日。
先月とは比べ物にならない寒さ。
アウターが手放せない季節になりました。
思い返せば断裂したのは夏。
そりゃ四ヶ月も過ぎれば季節も変わります。
さてさて。診察。
触診にてアキレス腱の状態を確認。
主治医曰く
人によっては術後変な形にくっつく場合があるらしいのですが
僕の場合は良い形にくっついて見た目にも良い回復とのこと。
ネット等々で調べてみますと
アキレス腱断裂の縫合手術は難度の高い手術らしいです。
今日先生の話を聞いてさらに納得。
そして形良く縫合していただいた先生に感謝。
その後は現在の左足の状況をお話しました。
歩行
階段昇降
正座
しゃがみ込み
全てもう問題なし。
次にランニングの話。
今はまだジョギングメインですが
先日の日曜日にちょっとペースを上げて走ってみました。
思ったより力強く左足も蹴れまして筋力回復を実感。
まだ長距離にはチャレンジしていないのですが
段々に距離を伸ばしていきたいと思います。
先生からは「まあ無理しさんな。湊君。」とのこと。
しっかりくついたとはいえ再断裂のリスクはゼロではないので
調子に乗り過ぎないようにつとめます。
最後に左足一本での爪先立ちを見ていただきました。
右足と比べるとあともう一息なのですが
先生から四ヶ月でそこまで出来るならあとはもう時間の問題だとのお話。
んで結局本日で診察もリハビリも終了となりました。
通常術後六ヶ月までは通院するらしいのですが
僕の場合診察でもリハビリでももう指導することはないとのことで
終わりとなりました。
嬉しいような寂しいような不思議な感じです。
まあとりあえず7月19日のアキレス腱断裂から
一応の区切りがついたといって良いでしょう。
先生からは
「あとは今まで通り筋トレとランニングに励んでもらって
 断裂前の筋力を取り戻してください。何かあればいつで
 も病院まで来てね。」とのお話。
主治医の遠藤先生。
ここまで手術・診察と大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。
リハビリの星先生。
やさしいマッサージときっついリハビリ大変お世話になりました(笑)
本当にありがとうございました。
また枡記念病院のスタッフの皆様。
手術・入院・通院での様々なフォロー大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。
皆様のおかげをもちまして
無事にここまで回復できましたこと
心より深く深く御礼申し上げます。
さああとはスポーツ面での完全復帰を目指すだけです。
冬の間しっかり体づくり。
来年の野球のシーズン開幕までじっくりつとめます。
ゆくゆくは侍ジャパンへ召集・・・・・
あるわけないねっ(笑)

アキレス腱断裂からもうすぐ四ヶ月。

11月も半ば。
外は酷い雨です。
まるで7月19日の僕の胸中のよう。
そんなこんなであの悪夢の日から
もうすぐ四ヶ月が経過します。
現状ですが
仕事においては完全復帰が叶いました!!
先日私の施工班の墓地用クレーンが急に故障してしまい
やむなく手作業での石の据え付けを行ったのですが
「これは手で運ぶの無理だろ。」
というくらいの石も運べましたので
仕事においては不安はありません。
筋力が戻って来たことで左足の浮腫もなくなり
アキレス腱が良く確認できるようになりました。
いやいやしかし驚くほど太くなってます。
右と比べると二倍半くらいの太さです。
頼むぞ。アキレス腱。もう切れんなよ~。
さて。
完治にむけてあとは左足一本での爪先立ちを目指しています。
今のところあともう少し。
日々筋トレに励まなくてはいけません。
明日は朝から走りに行きたいのですが
雨は上がりますかね~。
21日は久しぶりの通院です。
とりあえずリハビリはこの日で終了予定。
通院もこの日で終わったりして(笑)

何週だっけな?まあいいや。

アキレス腱断裂のその後です。
今日は二週間ぶりの通院とリハビリでした。
術後・・・・・何週だっけな?
まあいいや。
術後三ヶ月が経過いたしました。
まずは診察。
今回も左足の筋力の回復具合をチェック。
左足での片足立ちを見てもらいます。
自分としてはこれはもう大丈夫な感じ。
右足に比べるとまだ90%かな。
でもずいぶんと安定して立っていられるようになりました。
いつものように地道に筋トレしてくださいと先生から。
目指せ!!左足一本での爪先立ち!!
そろそろ走っても良いでしょうかと先生に聞きましたら
ジョギング程度ならOKとのこと。
ただ無理のないペースで。
早歩きより早いけどジョギングにしては遅いくらいからはじめてねって。
難しい。
まあ実際にやってみて感覚掴みたいと思います。
早速明日の夜からチャレンジですっ!!
んでリハビリですが
今日は担当の先生がお休みで別の先生の指導でした。
特に前回からステップアップしたメニューではなかったですが
いつもの先生とは違った視点からの指導で実のある時間となりました。
しかしアキレス腱周辺のマッサージは毎回夢心地です。
今日はいびきかいてしまいました。
申し訳ございませんっ!!
これから日々ジョギングに励むわけですがまずは格好から。
ランナーっぽいですかね?
NCM_0312[1]_convert_20121024215621

気付いた!!というか。思い出した!!というか。

今年も小浜の紋付祭りが近付いています。
私も気付けば新町若連会に入会してから早いもので15年。
段々と引退までのカウントダウンが始まります。
今年も盛大な祭典になることを祈るばかりです。
ちなみに肝臓はもういっぱいいっぱいです(^-^;
さて。
毎日仕事中の夕方の時間に
工場の空いているスペースでリハビリを行っているわけですが
昨日正常歩行が出来るようになりました!!
どう説明したらいいか難しいのですが
体が正常歩行に気付いた・・・・・
いやいやもともと出来ていたことなので
体が正常歩行を思い出したという方が正しいか。
とりあえず
リズム良く人並みのペースで歩けるようになりました。
日々の筋トレで
左足の地面を蹴る力が戻ってきたのが大きな要因でしょう。
よしよし。
明日から現場作業にチャレンジです!!

もうすぐ現場復帰できますかね~。

アキレス腱断裂から明日で10週。
今日は診察とリハビリでした。
主治医の遠藤先生から10週にしては早過ぎるくらいの回復。
これからは通院の間隔をあけようとお話がありました。
とりあえずこれからは二週間に一回になります。
さてリハビリです。
足首とアキレス腱ともに可動域はほぼ右足と同じに戻りました。
厳密に言うともう少し。
今のところ日常生活において不便なのは
まだ正常歩行でないことと階段を一段ずつしか降りれないことになります。
どちらも左足の筋力不足が影響しているとのこと。
歩行⇒左足の蹴り出しが弱くリズム良く歩けない
階段⇒右足を一段下に降ろす際左足で体重を支えきれない
こんな具合でしょうか。
んでやはりリハビリの先生からの指導は筋トレ中心のメニュー。
それほど大掛かりなものではなく会社内や現場でもすぐ出来るので隙在らばで励みます!!
聞くところによると痛みや恐怖に負けリハビリを怠けてしまう方もいるようです。
「湊さんみたいに独自にリハビリに励んでくれる方は助かります。」とのお話。
先生。
会社の未来・従業員の生活・家族の生活
その他もろもろ・・・・・・・責任ありますんでね。僕は必死ですよ。
NCM_0227[1]_convert_20120926160034
会計時に松葉杖を返却しました。
装具をはずしてからの一ヶ月はほぼ車に積んだまま。
松葉杖さん。
大変お世話になりました。僕の行動を長いこと支えてくれたことありがとう!!
ちと名残惜しい・・・・・。