現在は春彼岸前最後の現場が進行中です。
お墓のリフォーム工事になります。
本日完成しまして明日は片付けや
作業したお墓と周辺のお掃除をして終了となります。

今回のポイントは
滑り止め加工を施した板石を使用しての張石。
簡単に説明しますと石畳です。

DSCN0649

DSCN0650

DSCN0651

DSCN0652

今回やや複雑な石畳作製作業だったのですが
納得の仕上がりです!!
お墓の中の歩く部分となるこういった石畳は一見平らに見えますが
実は雨水などが溜まらないようにあえて勾配をつけてあります。
平らであれば複雑なかたちでも特に問題はないのですが
勾配をつけるとなると緻密な作業が求められます。
見事に仕上げてくれた弟はじめ従業員さんたちに感謝感謝です。
僕も会社のみんなに
最大限のパフォーマンスをしてもらえるように
測量・図面・作業指示書・現地での口頭での説明など
しっかりとつとめなければなりません。
今回は良い指示書渡せたかな~なんて(^▽^;)
自画自賛していてはまだまだだ(゚д゚)

弊社のこのチームワーク。
もっともっと磨き上げていきたいものです!!

お墓のリフォームは湊 和也にお任せください!!

湊 和也はお墓のリフォームを通して
お墓参りするのに快適な墓地空間を御提案いたします!!

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
石畳完成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です