先日いただきましたお客様からの御質問と
僕からの回答です。
参考までにどうぞ。


石屋さんが提示してくるお墓の金額って
どうやって算出してるの?


お墓の金額のもととなるのは
そのお墓に使用する石の体積です。
実は墓石材にも単位が設けられています。
「才」(切ともいいます)といいまして
1尺×1尺×1尺の立方体で「1才」となります。
身近な単位にしますと30cm×30cm×30cmの立方体です。

また墓石材それぞれ種類ごとに
この「1才」あたりの値段が決まっています。
これが単価とお考えください。
作図が終了しますと
使用する墓石材の「総才数」が計算できますので
「総才数」×「1才あたりの単価」でほぼお墓の金額が算出されます。

またこの金額に
基礎コンクリート工事代金・各種手間代金・各種資材代金
などが加算され正式なお墓の完成価格の御提示となるわけです。
ただこちらは平坦で条件の良い墓地での算出方法ですので
傾斜地や軟弱地盤等の条件の悪い墓地では
例外もありますことを御理解ください。
墓地条件による算出方法の違いは
詳しくは建墓を依頼した石屋さんにうかがってください。

※石屋まめ智識

上記の「1才」ですが
白御影石で1才あたり約80キログラム
黒御影石で1才あたり約100キログラム
と重さも決まっていまして
現場や工場での
クレーンでの吊り上げ作業の際の重さの目安になります。

たとえば5才の黒御影石ならば
5才×約100キログラムで約500キログラムの部材となるわけです。
参考までに。
黒御影石で伝統的な和型石塔(通常サイズ)1基で約2トンの計算となります。

はてな

石材業界の発信KING宣言!!

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/

Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

 

 

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
お墓のQ&A。値段。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です