春彼岸前完成お約束ラスト現場。

皆様こんにちは。
彼岸の入りまで一週間を切っていまして
少し焦りの色が見え始めた
石屋ブロガーの湊和也です。

でも僕は絶対に施工班を急かさない。
弊社の施工班は腕も良く最高のチームです。
必ず間に合わせてくれるんです。

それに
急げ!!急げ!!って急かし過ぎると
お仕事の質が下がってしまう。

安売り石材店の施工班は
常々急かされているようです。

とにかく安売りで受注しますと
・仕入れ価格を下げる
・安い資材を使う
こういった感じ。

でもさすがに限界はありますので
そうなるとあとは
施工のペースを上げるしかなくて
監督役から急かされ過ぎると
仕上がって見えなくなる部分の手抜きの発生や
目地処理など細かい作業が雑になってしまうのです。

弊社の商圏の墓地でも
そういった感じに施工されたお墓を
いくつか見ることができます。

本当に残念です。

お墓の安売り。
その結果誰も幸せにならない。

さてさて。
現在春彼岸前完成お約束の
ラスト現場に奮闘中。

二本松市西新殿地区宮ノ下共同墓地にて
お墓のリフォーム工事を進行中です。

現状

来週15日㈫完成予定。
無事に彼岸の入り前に完全撤退が可能。

彼岸の入りを過ぎて
墓地に墓地用クレーンなどがありますと
お掃除にいらっしゃる方々にとって
大変なご迷惑になってしまいます。
ですので
そうならないようなスケジューリングが重要。

石屋のお仕事も段取り八分です!!

 

石材業界の発信KING宣言!!

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です