皆様こんばんは。
本日は花粉症の影響ではなく
目が真っ赤だった
石屋ブロガーの湊和也です。

本日は長女が通う岩代幼稚園の卒園式。
天候もなんとか回復して
素晴らしい卒園式となりました。

DSC_1224

DSC_1225

園長である大嶋憲彰住職。
住職?
岩代幼稚園は湊家も檀信徒である
西念寺様が運営されています。
それゆえ
幼い頃から仏様の教えに触れることができる
素晴らしい幼稚園です。

DSC_1226

長女は
卒園児および保護者から幼稚園への
卒園記念品の目録を園長先生へ渡す大役。
上手に出来ました(*´∀`)

式のあとは
教室へ戻って担任の先生からのお話。
もう担任の先生が
涙ながらに卒園児に語りかけるものだから
こっちももらい泣きですよ( ;∀;)
ハンカチ持って行って良かった~。
つうか身だしなみとして当たり前か(笑)

教室での最後は
卒園児から保護者へ歌のプレゼント。

「ありがとうこころをこめて」

この歌ヤバい( ;∀;)
また泣いた( ;∀;)

んで歌いながら長女も泣いてるものだから
さらに僕は泣いた( ;∀;)

幼いながらに
大好きな担任の先生とのお別れが寂しかった様子。
感受性豊かに成長しているんだね。

パパは
学校の成績が悪くたっていいと思う。
運動が苦手だっていいと思う。
好きなことひとつだけでいい。
そのひとつのことに
ひたむきに打ち込める人間になってくれ。

そして
人の心の痛みが分かる人間であってくれ。

君に伝えたいことは・・・・・それだけ。

とりえあずこの歌ヤバいんで貼っておきます。
ちなみにYouTubeで見つけたもので
岩代幼稚園ではありません(^_^;)

長女は
素晴らしい幼稚園
素晴らしい先生方
素晴らしい担任の先生
に恵まれ幸せだったと思います。

黒板にあった担任の先生からの
卒園児へのメッセージ。

決して忘れることなく
小学校生活も楽しんでほしいと思います。

DSC_1223

僕としても
PTA会長の仕事はほぼほぼ今日で終わりました。
あっという間の三年間でしたね(^_^;)

保護者の皆様には
何かと行事の多い幼稚園でしたが
それぞれに大きな御助力を賜り
すべての行事が円滑に開催できましたことに関して
心より深く感謝申し上げます。

まあ大変だったといえば大変だったんでしょうけど
今となればPTA役員を引き受けて良かったなと。

すべての園児が
より良い幼稚園生活を送れるように。

その矢面に三年間立たせていただきまして
自分自身も成長できたような気がします。

引き受けるとき
文句を一つも言わなかった妻にも感謝です。
不安はあったみたいですが(^_^;)
本当に妻の支えがなければ
やり遂げることはできなかったかもしれません。

妻よ。
ありがとう。

恥ずかしいから口では言わない(笑)
何か買ってやっか(笑)

卒園式にあたり
卒園児と保護者から担任の先生へ
サプライズプレゼントを仕込んでいたのですが
その仕込みの段階で
とある保護者から僕へのプチサプライズがあった(^_^;)

DSC_1240

些細なことかもしれませんが
すごく嬉しかったです(*´∀`)

見てくれてる人っているんだね。

こんなことを妻と話してました。

PTA会長。
引き受けて良かったっす( ;∀;)

 

石材業界の発信KING宣言!!

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
長女の卒園式・・・・・感涙。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です