師走になりました。

あっという間の一年。
もう12月になってしまいました。
光陰矢のごとし。
一日一日を大切にしなくてはいけません。
今日は朝から久しぶりの大雨。
この雨で現場は出来ませんので工場にて外柵の加工に精を出しています。
さてさて。
先日仕上がりましたお仕事の御紹介です。
逕サ蜒柔convert_20101203080443
一尺一寸面上下蓮華付き高級型石塔でございます。
このあたりでは一尺面が一般的なサイズになりますので
こちらはやや大きいサイズのお石碑でございます。
また蓮華をあしらっていますので
「終の住処」としての威厳や格式が大幅に増しております。
袖山様。
この度は御縁を賜りましたこと誠にありがとうございました。
社長はじめ従業員一同心より深く御礼申し上げます。
(有)ミナト石材ではお世話になりましたお墓をお客様とともにお守りしていくこと
つまり「墓守」も大切なつとめと位置づけております。
今後とも袖山様のお墓をお守りしていく所存でございますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。
袖山様墓所が御家の歴史として
いついつまでもそこに在り続けますことを心より御祈念申し上げます。
お墓は御家の歴史。
お墓は「心」でございます。

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です