超巨大地震の発生から約二週間が経過いたしました。
地震はもとよりその後の巨大津波により
多くの方が命を落とされておりますこと心よりお悔やみ申し上げます。
また避難所において不自由な生活をおくられています皆様にも
お見舞い申し上げます。
我が町も地震後三日間の停電や断水。
近所で土砂崩れや火事など大変な三日間でした。
今は自宅のライフラインも回復し
あたたかい布団で休める日々は戻ってきました。
燃料の供給も昨日今日からはじまりまして
やっとお墓の復旧の本格的なスタートがきれそうです。
「墓守」としての社会的責務を全うすることで
郷土の復興に貢献できればと考えております。
蝨ー髴・_convert_20110324160646
久しぶりにメーターが満タンです。
お墓の直し。
頑張りますっ!!!!

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
東日本大震災。

3 thoughts on “東日本大震災。

  • 2011年4月1日 at 6:43 PM
    Permalink

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    千葉市で有限会社石の三徳という墓石と葬儀の仕事をしております木下と申します。
    きっかけは忘れましたが、たまたまブログを拝見して登録しておったのですが、震災後は更新もなく、また福島の土地勘もないもので、そちらの地域ではどんな被害があったかも想像できず、お会いしたこともありませんが、勝手に「大丈夫かなあ」と思っておりました。
    より一層厳しい世の中になりますが、我々関東の人間も何かできる事はないか、何かできることはないかと頑張っています。
    ぜひ、こんな世の中でも良い仕事を続けて少しでも前に進めるよう頑張っていきましょう。
    全くの知らない人からのコメントで驚きかもしれませんが、他意はありません。心より被災地の復興と御社のご活躍をお祈りいたします。
    ちなみに弊社では地震による簡易補修については、手間賃程度の集金をして、それを全額被災地への義捐金にしています。
    こちらは竿石が少しずれたり、丸墓前灯篭が少し倒れたのがあった位の状況なので、可能な取組です。

    Reply
  • 2011年5月2日 at 12:52 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS: e632222a964082f5a834d109eb2c105e
    なかなか厳しい時代になってきました。
    文章の中に心がこもっていますね。

    Reply
  • 2011年5月8日 at 3:57 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お墓の復旧はまだまだ落ち着きませんが
    焦らずおひとつおひとつ確実に丁寧に進めております。
    頑張りますっ!!

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です