昨日の雪にはまいりました。
しばらく現場の進行も順調でしたが一日降り止まぬ大雪に足止め。
我々のような外仕事は
天気によって進行具合が左右されるところがつらいです。
さてさて。
あまりの降りに現場撤収の指示を出したのですが
その約10分後に弟から電話。
「すいません。ダンプトラックが側溝に落ちてしまいました。」
脱輪してしまったとの連絡。
状況確認後
ユニック車での吊り上げ等々約2時間で側溝から脱出に成功。
とりあえず昨日中に動かせてよかった。
脱輪の原因としては弟のハンドル操作ミス。
またツルツルの急勾配下り坂急カーブという状況と
横殴りの雪による視界の悪さも影響したようです。
普段から安全運転の弟。
弘法も筆の誤りといった感じでしょうか。
あまりへこまないでね。
誰でも失敗はありますよ。
弟だけでなく私自身も反省すべき点がありました。
状況判断。これに尽きます。
「なんとか現場進めれるかな~。駄目かな~。どうしようかな~。」
というふうに撤収指示を出すまでかなりもたもたしてしまいました。
昨日の降りですと
このもたもたのうちにも路面状況はドンドン悪くなっていったので
迅速な決断をしなかった私にも大きな原因があるなと。
今後に活かします。
では早速。
今日の午後どうしようかな~。
出かける!!福島イオン!!それまで雪かき!!
ENIMAGE1330210679757[1]_convert_20120226081030
帰還したダンプトラックです。

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
脱輪。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です