大きな古い石塔に御先祖様の御苦労を感じる。

皆様こんにちは。
世の中は三連休。
会社は明日と明後日と連休ですが
出勤してこれからの段取を進める
石屋ブロガーの湊和也です。

平日ですと
お時間が取れないお客様もいらっしゃいまして
お休みの日に打合せが予定されることが多いです。

さてさて。

秋彼岸明けはまずは
お墓のリフォーム工事を着工いたします。

dsc_1607

現在はこういった状態。
自然石の大きな古い石塔2本が目立ちます。
間知石とコンクリートでできた台座も
大きくクラックが入り後ろに傾いています。

こちらの石塔は相当大きなもの。
建てた年代ははっきりと把握はできませんが
当時の建主の方は大変な御負担だったかと思います。

「古い石塔を処分しましょう」

こういう御提案をするのは簡単です。
また処分と合わせて
新しい石塔を建てていただきたいのが石屋の本音。
古い石塔を再建上するより
新しい石塔を建上げていただいた方が
頂戴する金額がはるかに大きいですから(^_^;)

ですがやはり
お客様の御先祖様の当時の御苦労を考えますと
処分の御提案を容易には僕はできません。

何と言いますか・・・・・
お客様の御先祖様を
軽視しているような気がしてならない。

というわけで
この大きな古い石塔2本をもちろん活かすかたちで
確実なリフォームにつとめたいと思います。

皆様。
御先祖様は常に皆様を見ていますよ。
そして僕たち石屋は
お客様の御先祖様からも常に見られているんです。

僕はそう感じる!!

お墓参り

 

石材業界の発信KING宣言!!

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です