皆様こんばんは。
今夜はお囃子練習の会場で
ブログを更新している
石屋ブロガーの湊和也です。

お囃子の音色が心地良く
キーボードを叩くリズムも弾む(笑)

さてさて。

先日完成しました道標石。
大変ありがたいことに
本日の福島民報(県北版)に取り上げていただきました。

dsc_1610

石屋というお仕事。
お客様御家族様の
心の拠り所となるお墓をおつくりして
そしてお客様御家族様とともに
そのお墓をお守りしていく。

これは大切なつとめです。

加えて

こういった
古くにつくられた地域の歴史を感じ取れる石を
同じようにお守りしていくことも
大切なつとめだな~と感じます。

修復をお世話になりました道標石が
当時の地域の皆様の情熱の結晶として
いついつまでもそこに有り続けますことを
心より深く深くお祈りいたします。

 

石材業界の発信KING宣言!!

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
道標石の記事が福島民報に!!

Tagged on:                                                                                                                                                                                             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です