皆様こんにちは。今朝の地震は大きかったですね。ちょうど朝食中だったわけですが、長女はパニックになるかなと思いきや、「久しぶりに大きいね~。長いね~。」なんて感じに超余裕。長女は肝が据わっているようです。どうも!!石屋ブロガーを目指して最近は長文での更新が多い湊和也です。

久しぶりに耳にした緊急地震速報。やはり気持ちの良いものではないですね(^_^;)

さてさて。お墓をお求めのお客様との打合せにおいて、お客様からの「こういったデザインが良い。」「こういう設計にしてくれ。」といった具体的なお話って、実はあまり多くありません。ここ数年はまずはお客様から御予算の御提示が先にあって、それで「この予算でつくれるお墓で最も良いものを。」といったスタートがほとんどです。お墓は一生に一度あるかないかの大きなお買い物です。また普段から馴染みがあるものではないですので、建てる必要に迫られてから直す必要に迫られてから考えはじめることがほとんどかと思います。ですから「どいう形のお墓が良いのだろう?」「どういう流れで進めていくのだろう?」などなど、わからないことばかりで御来店されるのは当然のことだと僕は考えています。中には非常に具体的に御希望を伝えてくださるお客様もいらっしゃいます。

「この石塔の隣に五輪塔を建てたいのだけど、この石塔は1尺1寸面だからバランス取れるように五輪塔も1尺1寸玉にしてくれ。石はインド産の黒で。外柵はお掃除しやすいように余計な柵はつけなくて良い。ただし親柱がある設計で。背の高い灯篭は地震に弱いだろうから、その親柱の上に置灯篭をお願いしたい。」

感心するばかりですm(_)m

話は戻りまして。

御予算の御提示があるなら、その予算で可能なお墓で最も良いものをおつくりすれば話は簡単なのですが、たった1種類の御提案では僕は「お客様にとって本当により良いお墓をお渡しできているのだろうか?」と少しばかり不安な気持ちになってしまいます。というわけで僕はこういった際の御提案はなるべく3種御用意するようにしています。しかしただ3種おつくりするわけではなくて、最初のお話の段階ですし漠然としたもので構わないので、お客様の中にある「こういうお墓も良いな~。」「あんなお墓も素敵だな~。」こういったお気持ちを引き出すようにしています。ちょっと偉そうですね(^_^;)引き出させていただいています。僕はカタログよりは実際にお世話になりましたお墓の施工例写真を御覧いただきながらお話させていただきます。その中でお客様が他の施工例よりも長く見ていた施工例やたくさん御質問があった施工例、また「これ良いな~!!でも予算に合わないか~。」という反応があった施工例をもとに御提案をさせていただくんですね~。引き出させていただくことになってるでしょうか(^_^;)まあいいや。

実は石屋さんってすぐにでも成約取りたいからお客様が「これ良いかも。」とおっしゃったもの一点のゴリ押しが結構多いんです。僕の身の回りにはCAD(図面を書くソフト)を持っていなくて輸入石材の商社に書いてもらっている石屋さんが結構います。んでこれって自分が聞いたお客様の御希望を商社の図面担当者に伝えて書いてもらうんで、イメージがずれるし何よりも自分で書くよりも格段に遅くなります。時間も手間もかかりますからゴリ押ししてすぐ成約してほしくなっちゃうんですね~。また大きな石材店の営業の方もそうですね。成約を上司に急かされますから自然とゴリ押ししてしまうんですね。でもこれってCADを持っていない石屋さんと大きな石材店お営業の方全員ではないです。そうじゃない方もきっといるはずです。しかしながらこういうことが石材業界を価格競争へ向かわせた一因であることは確かです。

んで本日は午前中にお客様と打合せ。3種御提案させていただきました。予算に合うもの2種。また「なるべく負担が減らせるのであれば。」との話もありましたので予算までの御負担がないもの1種。

img_20161122_114759

img_20161122_115036

こちらは前者。

img_20161122_114607

こちらは後者。

ちなみに写真は3つともinstagramで加工してます。

打合せを通して具体的な完成メージを掴んでいただけた様子でした。良かった良かった(´∀`)ではでは週末のお返事を待ちたいと思います。

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
お墓をお求めのお客様への御提案は3種おつくりしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です