ドナルド・トランプ次期アメリカ大統領に思う。

皆様こんにちは。どうやら本格的に風邪をぶり返してしまいました。来週の木曜日には商工会青年部の主張発表大会を控えていますので、早目に本調子に戻したいものです。どうも!!たまにはタイムリーなネタに触れてみる石屋ブロガーの湊和也です。

まあタイトルからわかりますね(^_^;)

さてさて。本日はドナルド・トランプ次期アメリカ大統領について書きます。でも政治的な部分は書きません。というか書けません(笑)先日行われた選挙後初の記者会見を見ての人間的印象について書きたいと思います。

え~とですね。何と言いますか。アメリカ国民はすんごい人をリーダーに選んだなと感じました。自身を批判する者や攻撃する者の全てを敵とみなし、そして反撃。マスコミやメリル・ストリープに対してあの様子ですから、就任後に外交上でアメリカの言うことを聞かない国が出てきたとしたら、すぐに軍事行動や経済制裁を行ってしまう危うさ、果ては大統領が常に持ち歩いているというあの例のボタンを「え~い♪」といとも簡単に押してしまいそうな危うさを感じました。まあさすがに押さないとは思いますけどね(^_^;)とにかくトランプ時期アメリカ大統領には、「何より自分が一番」「非常に短気」「すぐ敵・味方の分別をつけたがる」こんな印象を受けました。

んで上に書いたこの三つの項目が当てはまる人って、身近にいたとしたら結構大変ですよね(^_^;)例えば同僚だったとして、何かしらの共同で作り上げるべき仕事を進めていたとします。そうなるとその人は自分のことばかり優先して行動してしまう。または自分の意見や考えばかりを尊重してしまう。そして周囲から「それは良くないよ。」と伝えられると素直に聞き入れることができなくて、すぐ機嫌を損ねたり、怒って周囲にあたり散らしたり。持ち寄ったアイディアなどについては、スタート時は食い違っていたとしても、話し合いでそれぞれの良い部分を抽出してさらに良いものにすることもできず、良いか悪いかの極端な判断しかできない。さらには衝突が続くようだと、「あいつとは合わない。」「あいつは嫌い。」「あいつは敵だ。」と、ついには望ましくない分別をつけてしまう。とまあ書けば書くほどひどくなっちゃいますが、とにかくお付き合いしにくい方かな~と思います。

人間やはり「素直」「誠実」「謙虚」などなど。こういった部分が大切ですよね~。

僕は彼がリーダーに相応しくないとは思いません。実業家での実績もあるわけですし、何より国民に選挙で選ばれたわけですし。アメリカの大統領になれるだけの求心力は持っているのだと思います。ただね・・・・・オバマさんと比べるとね・・・・・(^_^;)

その立場になればその立場に相応しい人間になるということを聞いたことがあります。彼が就任後、より良いアメリカのリーダーに、そしてより良い世界のリーダーになってくれることを祈ります。

先日テレビを見ていましたらデーブ・スペクターさんが的を得たおもしろい事を言ってました。

オバマ大統領は「Yes!!We can!!」と言う方。
トランプ次期大統領は「Yes!!I can!!」と言う方。

なるほど~!!

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です