皆様こんばんは。今日は暖かい一日でした。もうネックウォーマーは不要な季節ですかね。でも・・・・・タイヤ交換したら雪が降る、ネックウォーマーを着用しなくなったら寒くなる、こういったことありそうですね(^_^;)どうも!!毎年この時期は温感インナーの使用をいつ終わりにするか悩む石屋ブロガーの湊和也です。

まあ4月に入ればどんどん暖かくなるでしょうから頃合を見まして。

さてさて。本日もこちらのお仕事に関連する記事。

こちらのお仕事は石屋としての総合力が試されるような内容。そのため書きたいことやお伝えしたいことが満載のお仕事なのです!!

記事の中にもありますが、撤去した墓石は新墓地でもなるべく使用します。外柵は新墓地のサイズに合うように再加工して同じく外柵として使用。墓誌は少しだけ寸法を調整してこのまま墓誌としての使用。石塔は新しいものを新設するので現在の石塔は不要になるのですが、処分はせずに灯篭の台石などに形を変えての使用を考えています。

んでこちらの石塔と墓誌ですが、実はか~な~り~貴重な墓石材です。こちらは福島県産の浮金石!!石屋だったらこの石を知らない人はいない銘石の中の銘石です!!今回のお仕事はこの浮金石を加工できる貴重な機会なのです!!国産の黒御影石ということで加工は簡単ではありませんが、加工の経験値を上げるためにも集中して取り組みたいと思います。

新しい墓石を売ることばかりに躍起になっている石屋さんは、「不要ならば再加工して必要なものに生まれ変わらせましょう。」という御提案はおそらくしないでしょう。新しい墓石が売れることは利益が多いですからそりゃ気持ちは分かりますけど、石は限りある自然素材なんですから大切に大切に使っていかなくては。一時は不要と思われた墓石材を再加工して生まれ変わらせて、必要なものとして再び使用することができればお客様もきっと喜んでくださいますよ!!

そしてこういった石を大切にする取り組みを地道にやってきた石屋こそ!!石に愛されるのじゃ(笑)石に宿る女神が微笑むのじゃ(笑)石に宿る女神って何じゃそりゃ(笑)

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
福島県産浮金石を加工できる貴重な機会。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です