暑さ寒さも彼岸まで。
段々と暖かくなり春ももうすぐそこ。
新規建て上げやリフォームの御依頼等々
あたたかい御縁を賜っております。
ここ数日は事務所にて見積作製や作図を行っております。
そんな中今朝のニュース。
何とも惨い事件がここ二本松市で起きてしまいました。
親が子を殺め子が親を殺める。
この異常なことが多々起きていることを考えますと
今ある命は親に始まり御先祖様あってのものという
与えられた命に感謝する心が日本人から失われつつあるのではないでしょうか。
日本人の精神性の根幹だと思うのですが。
人の命というのはその辺から湧いて出るわけではなく
御先祖様から脈々と続く命の連鎖にあるわけです。
私は親がなければいないですし
親も祖父母がいなければなく
祖父母もまた同様。
大まかに言えば御先祖様あっての今ある自分の命なのです。
こういうことってお墓参りを通して学べると思います。
お参りに行って大切なことは今ある自分の生への感謝。
幼い頃からこういう習慣あれば必ずや命の尊さが身に付きます。
お墓参りは日本人にとって欠かせぬ精神教育の場なのです。
「親の拝む姿で子も拝む」
どんな理由があっても許されることではありません。
我が子を殺めるなんて・・・・・そんなに憎いですか?
僕なんて娘が愛しくて愛しくて仕方ないですけど(笑)
・・・・・失礼しました。
亡くなられたお子さんの御冥福を心よりお祈りいたします。

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
春彼岸が過ぎました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です