皆様こんにちは。何なのこの暑さ(笑)本日は工場で石を磨いている時間が多かったのですが、陽に当たらないとはいえ作業着は汗でビチャビチャです。どうも!!これからは常に作業着の着替えを忘れてはいけない石屋ブロガーの湊和也です。

汗でビチャビチャの作業着を着たままだと、体がだるくなったり風邪ひいたりしますからね。こまめな着替えは大切です。

さてさて。今夜は今月末のPTAソフトボール大会に向けた練習が行われます。練習後には酒宴もあるそうで、まあこう暑いと飲まずにはいられんわな(笑)来週は県北商工会青年部でのソフトボール大会もありますので、何だか今月はソフトボールで汗を流す機会が多いですね~。

んでこういったときに気を付けなくてはいけないのが怪我。知ってる方も多いでしょうけど、僕は5年前の7月の県北商工会青年部のフットサル大会で左足のアキレス腱を断裂しています。んで治療のため4ヶ月間仕事ができなかった(^_^;)まあ正確には4ヶ月間現場・工場では働けなくてデスクワークしかできなかった。でも少しは現場出たな。何とか墓地用クレーンの操作はやっていました(^_^;)

当時は会社の皆様に大変な御迷惑をお掛けしてしまいました。まずもってお盆前の繁忙期でしたからね。断裂後すぐに手術。手術後は病室のベッドで自分自身へ絶望感を感じていたわけですが、それと同時に親父が病室に来たらマウントポジションでボッコボコに殴られる覚悟を決めていました。結果親父からは優しい言葉だけいただきましたけど(笑)

書き出したら終わりがないですね(^_^;)当時のことを詳しく知りたい方は、当時書いていた治療日記がありますのでそちらを楽しんでください。

こちらがそれね。

アキレス腱断裂治療記

とにかく怪我ってのは仕事ができなくなるリスクがありますので、本当に注意しなくてはいけません。特に運動部経験者。ちなみに僕もそうだ。はっきり言います。もうすでに高校時代・大学時代のようには動けないんです(笑)そう諦めて決して無理はなさらないように!!

でもまだ当時のバリバリ動けたイメージは頭の中に鮮明に残ってる。だからこそ子供達や周りの保護者にかっこええとこ見せようと無理しちゃうんだよね(笑)ちなみに三十代・四十代でアキレス腱断裂を経験する方が多いのはこういったことが理由のようですよ。

今も残る当時の手術の痕跡。まあ男の勲章だわな(笑)

怪我しないコツ・・・・・あまりアツくならずアハハオホホで臨むことですかね(笑)

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
怪我に注意。何事も体が資本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です