皆様こんにちは。昨夜はあだたら商工会青年部岩代地区部員で2017いわしろ夏祭りの打合せ。その後の懇親会は「あかま」さんで行いました。「あかま」さんは蕎麦屋さんなのですが、飲んだ後の〆はラーメンより蕎麦の方がさっぱりしていいですね。どうも!!飲んだ後の〆が太る原因であることをよくよく理解している石屋ブロガーの湊和也です。

わかってはいる!!わかってはいるけど!!どうしても食べたくなっちゃう(笑)

さてさて。しばらくお盆前完成お約束のお仕事に奔走していましたが、秋彼岸前やその後のお仕事の段取も進めなくてはいけません。本日は先日御成約になった秋彼岸後のお仕事の契約書作ったり、御契約から完成までの流れの書類を作ったりしていました。発注の図面作成まで一気に・・・・・といきたいところでしたが、諸事情により現在停滞中~。

そんな中でしたが、秋彼岸前完成お約束のお仕事の製品が入荷となりました。

お盆明けから秋彼岸までの約1ヶ月間は外国加工石材を使用した墓所新設工事が続きます。お盆休みに入る前にこちらの製品の検品作業まで終えることができたら助かるのですが、工場・土場の整理作業で手一杯かな(^_^;)

こちらはお盆前最後の軽作業として建上を待つお地蔵様。きれいにクリーニング完了。明日中には建上できますかね。

冒頭に契約書の話が出たので少しその話を。

お墓を新しく建てるといった場合、お客様には乗用車を買うくらいの大きな御負担をいただきます。乗用車と言いましても軽自動車から超高級外車といったようにピンからキリまで。お墓も似たような価格幅なので乗用車を買うくらいと僕は表現しています。まあ要はお墓は高額商品であるわけです。高額商品であるがゆえ口約束だけではお仕事はできません。そのため弊社では正式に書面で御契約を結ばせていただいてから様々な段取を進めさせていただきます。「面倒くさいな。」と感じる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、これはお墓づくりで失敗しないようお客様のためであるのです。もちろん僕達石屋側のためでもあります。

契約書を御用意することは石屋にとって常識だと僕は考えるのですが、中にはいまだに「契約書を御用意しない」さらには「完成予定図面も提示しない」こういった石屋さんもあるようです。口約束だけで間違いないお仕事をしてくれるのか?僕がお客様の立場だったら不安になってしまいます(^_^;)

正式に書面での契約はあるのか?
完成予定図面の提示はあるのか?

お墓づくりで失敗しないために、こちらは石屋選びのひとつのポイントかもしれませんね。

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
秋彼岸前のお仕事の製品が入荷となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です