皆様こんにちは。昨日からお盆休みに入った方が多いでしょうか。僕も本日の午後からお盆休みとさせていただきます。どうも!!と言いましても、さっそく明日は納骨が入っている石屋ブロガーの湊和也です。

石屋にとっては納骨の御依頼が入らない長期休暇はおそらくないでしょう。あっ。年末年始はさすがに納骨の御依頼は入らないか(^_^;)まあ例外もありますけど。

さてさて。お盆に入ります。タイトルにもありますが、ぜひお盆は御家族様・御一族様そろってお墓参りへお出掛けください!!

「石屋さんてお墓参りへ行け行けってしつこいよね。」

一般の方からこんなふうに思われてしまいそうですが、僕はしつこく言い続けます(笑)だってお墓参りって日本人にとって欠かせないことですから。

僕が考えるお墓参りの効果は、会社のwebサイトの代表挨拶に手短にまとめてありますので下記コピペをどうぞ!!

“お墓参りは情操教育です”

日本の四十七都道府県の中で、年間で家族みんなでお墓参りへ出掛ける回数がもっとも多い都道府県はどこかおわかりでしょうか?

それは鹿児島県です。鹿児島県はそれを裏付けるデータもあり、お線香と生花の販売数がどちらも全国上位となっています。また鹿児島県は校内暴力の発生件数の少なさも全国上位。その他さまざまな少年犯罪の発生件数が少ないのです。

また、作家の藤本義一さん(故人)を御存知でしょうか?生前に藤本さんは全国各地の少年院で慰問の講演会のお仕事をよく引き受けていらっしゃっていて、その際、話を始める前に少年たちにこう問いかけていたそうです。

「家に仏壇はあるか?仏前や墓前で合掌したことはあるか?」

するとどこの少年院に行っても、この問いかけに手を挙げる少年はほとんどいなかったというお話なのです。

この二つのことから私はこういったことを感じます。

「お墓参りや仏前で手を合わせること、つまり合掌することは穏やかな心を持った人間に成長する上で何か大きな効果があるのではないだろうか?」

お墓参りは御先祖様や亡き御家族様に日頃の行いの報告をして今ある自身の「命」への感謝を伝える場です。

「親の背中を見て子は育つ」とは古くからよく言われますが、幼い頃から両親や祖父母とともにお墓参りをすること、そして墓前で合掌して「命」への感謝を繰り返していくことで「善い行いも悪い行いも御先祖様に見られている」という意識が生まれ人の痛み・苦しみ・悲しみを理解できる思いやりのある精神性が育まれるのだと私は強く信じて揺ぎありません。

お墓参りは情操教育の場なのです。

(以下、記事に戻ります)

んで上記に付け加えますと~。お墓は代々受け継がれてきた命のバトンを感じることができる場です。「命は大切なもの」これは誰しも当たり前に感じていると思いますが、このことをあらためて感じるのに、お墓ほど説得力のある場はないと思うんです。墓誌には「命」には限りがあることが刻まれていますし、旧家の方であれば石塔や墓誌に刻まれた御先祖様の多さに驚くこともあるかもしれない。こういった素材がある場で、心静かに合掌し御先祖様に語りかけることで、「自身の今ある命」により深い感謝の念が生まれるのです。

もしもの話ですが、あなたの御先祖様がその当時一人でも欠けたとしら、今のあなたは存在しないわけです。だから「今あるあなたの命」は奇跡です。もちろん僕もそう。

与えられた奇跡の命。
無駄にしてはいけない。
限りがある。
だから必死に生きなくては。

お墓参りでの「命」への感謝を通して、誰しもこうした活力が手に入るんです。だからお墓参りは大切なんです!!お墓はパワースポットなんです!!お墓参りはあなたの人生を豊かにしてくれんるんです!!

まあ伝わるんだか伝わらないんだかわかりませんが(笑)、これを読んでいただいた皆様がお墓参りを通して、より良いお盆を過ごすことができることを僕は祈るだけであります♪

必ずお墓参りに行ってくださいね~!!

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
お盆は御家族様・御一族様そろってお墓参りへお出掛けください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です