皆様こんばんは。昨日は休日出勤。夕方以降はゆっくり過ごしたかったんですが、帰宅途中にまさかのサイレン。ただちに住宅火災へ出動。んで結局21時頃にくたくたで帰宅。どうも!!「たまにはそんな日もあるさ。」と切り替えの早い石屋ブロガーの湊和也です。

皆様。常に火の用心ですよ。

さてさて。先日とあるお客様からこういったお電話が。

「うちのお墓と隣のお墓との境界を土留めしたいんだけど、となりのお墓の方と相談して鉄板でやることに決まったのね。土留めの他にもお願いしたい作業があるから、実際にお墓でお会いしてお話できませんかね。」

ん?何?え?

土留めを鉄板でやりたい?

正直なところ鉄板を使って土留めを施工した経験がありません(^_^;)どんな施工をしたら良いのかまったく想像できなかったのですが、お客様が良いアイディアをお持ちなのだろうと実際にお墓へ!!

んで実際にお客様とお話させていただいたのですが・・・・・。

「土留めを鉄板で行う。」ではなくて
「土留めを折半で行う。」の聞き違いでした(笑)

鉄板・・・・・折半・・・・・

恥ずかしい(笑)

写真に意味は・・・・・ない。

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
たまには聞き違いもあるものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です