皆様こんばんは。朝晩はめっきり涼しくなりました。飛び交う赤とんぼの多さに秋を感じますね。季節の変わり目です。皆様。体調を崩さぬように御注意ください。どうも!!帰宅後は手洗い・うがいを欠かさない石屋ブロガーの湊和也です。

僕はこれが風邪予防にはかなり効き目があると思う。

さてさて。先日の8月31日のことなのですが。何と!!私!!湊和也!!日本石材工業新聞社さんの取材を受けました!!

恐縮です(^_^;)

ブログやSNSに力を入れている石材店の特集記事ということで、ダメ記事ばかりのカスブログを書いているミジンコブロガーの僕ですが、お選びいただきましたことは本当にありがたい限りです。この特集では僕を含めて3名の方のお話が記事となるようです。僕以外の方のお名前を伺いますと、何と石材業界の超有名石屋ブロガーのお二人!!

マジかーっ!?((((;゚Д゚))))

僕なんて肩並べて記事にしてただけるレベルじゃね~よーっ!?((((;゚Д゚))))

しかし取材は済みなので後戻りはできない。お二人の引き立て役ということで自分を納得させよう(笑)

んでどんなお話をさせていただいたかといいますと・・・・・。これは発行後にお読みください。まとまりのない僕の与太話を新聞社の林さんがきっとうまくまとめてくださっているはずです(笑)

ですので今夜は「僕がなぜ発信に力を入れているのか?」について書かせていただきます。

弊社はここ二本松市小浜地区で130年近く石材店を営んでいて、石工の家系としては僕で五代目、法人化してからは僕で三代目になります。簡単に言ってしまえば「老舗石材店」です。でもまあ100年以上続いている石屋さんというのはそう珍しくもなくて、全国的にみるとけっこういらっしゃいます。

ちょっと大胆に書かせていただきますよ。石屋にとって良かったあの時代。僕は未経験だから詳しく書けないけど、たいして営業活動しなくても「どんどんお墓が売れた」「じゃんじゃんお墓が建った」そういった石材業界がかなり潤っていたあの時代。この時代を知っている老舗石材店の方々って、「うちは地元の〇〇市では超有名なんだ!!」というプライドや認識をお持ちだと思います。でもそれはほぼほぼ勘違いだと僕は思うんですよ。当時お墓を求めたお客様方にとっては、人の縁・地の縁などでもちろん有名だったことでしょう。そこは否定はしません。もちろん弊社もそうだったはず。

でも考えてみてください。その当時と今って、世の中大きく変わっちゃっていませんか?

ネットがインフラになったことで、誰しもがスマホを手にしていることで、SNSが普及したことで、連絡手段・情報収集・コミュニケーションツールなどなどすんごく便利になりました。しかもこれは現在進行形で激変中~。言ってしまえばこれにより経済環境が変わったんです。

経済環境というのは僕が書くにはちょっと話がデカいか(^_^;)細かく考えてみると例えば消費行動のきっかけとかね。外食するときの美味しいお店探しは友人のSNSの投稿を参考にするとか。旅行先なんかもそうやって決める。車なんかの大きな買い物も営業マンの話ももちろん大事だけど、車に詳しい友人の話の方が買うか否かに大きく影響したり。今時の若い子達はテレビなんかほとんど見ないで、見たいものを動画サイトで見る時代。んで上にも書きましたけど現在進行形で激変中だから、何もしなければどんどん置いていかれてしまう。

それなのに石材業界は変わらなくて良いのですか?いや違う。あなたの老舗石材店は変わらなくて良いのですか?

僕も数年前までは㈲ミナト石材は地元二本松市で超有名だと信じていました。そういうプライドがありました。でも捨てました。

今は。

「㈲ミナト石材なんて誰も知らない。だから社長の僕のことも誰も知らない。」

こういう気持ちで日々のお仕事や発信につとめているんです。ゼロベース。日々の発信で一段一段積み上げていくんです。石屋の皆さんなら積み上げるって言葉好きでしょ(笑)正直僕は目立ちたがり屋です。大学時代演劇にハマり、大学を中退するほど役者に没頭し、目立ちたがりはさらに磨きがかかっています(笑)石屋として圧倒的な「個」になりたい。石屋として圧倒的な「個」で目立ちたい。自然淘汰がはじまった厳しい石材業界。僕は目立つことで生き残りを賭けているんです!!

「僕という石工はここにいて、こういった心で人の死・供養・埋葬に向き合っていて、僕の経営する会社はこういった理念の石屋・石材店・墓石店で、こういった想いを込めてお墓をつくっています。」

こんなふうに自身の存在を自社の存在を発信していかなかったら、お客様の選択肢にも入らない時代がもうすぐそこですよ。いや!!もうすでに突入している!!

SNSやってみたいんだけど、どんな投稿したらいいかわかんないよ~。

まずはアカウントとってやってみなって!!
僕なんていまだにたいした投稿してないよ(笑)

ブログ書きたいけど、どうしたらいいかわかんないよ~。

まずは無料ブログから!!
そう難しくはない!!
はじめは日記だっていいんだ!!
僕なんていまだに日記ばっかだ(笑)

はじめようかどうか迷っているなら、まずは行動!!日本中の石屋さんが発信頑張ったらもっともっとおもしろい業界になるよ!!

立ち上がれ。日本の石屋たちよ(笑)

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
日本石材工業新聞社さんの取材を受けました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です