皆様こんばんは。本日から本格スタート!!春が近付いているかのようなあたたかい一日でしたね。でもまた寒くなるようですので、寒暖の差で体調を崩さぬように注意ですね~。どうも!!火曜日なのに月曜日みたいな感覚の石屋ブロガー(?)の湊和也です。

月曜日が休みだとほぼそういった感覚に陥ります(^_^;)

さて。今月は戒名追加彫りのお仕事が多く控えています。というわけで本日午後は字彫り場への墓誌の搬入作業を行いました。

弊社では、墓誌がしっかりと接着されている場合は現地での彫刻、そうでない場合は字彫り場へ搬入して彫刻、おおよそこういったかたちで戒名追加彫りを行っています。(後者の場合、彫刻を終えて再度建上する際に確実に接着を行います。)

後者は屋内での彫刻ですので天候に左右されることはないのですが、現地での彫刻は天候に大きく左右されますので頭の痛いところ(^_^;)またこの冬季間は積雪にも影響されてしまいます。

「〇月〇日の四十九日(一周忌)法要までにお願いします。」

戒名追加彫りはこういったかたちで完成期日の御指定があっての御用命が多いです。しかし冬季間ですと、日当たりが悪く一度雪が積もってしまうと春まで雪がなくならないような立地条件のお墓の場合、雪がなくなり安全に進入できるようになってからの作業とさせていただく場合がございます。思わぬ事故や怪我の防止のためと御理解いただければ幸いでございます。

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
冬季間の戒名追加彫刻。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です