皆様こんにちは。寒いですね~。日中だというのに気温は氷点下。こういった中でも現場を進めてくださる施工班の皆様には本当に頭が下がりますm(_)mどうも!!滞っていたデスクワークを終わらせて来週から施工班に合流する石屋ブロガー(?)の湊和也です。

石屋の冬現場。人手が多いことに越したことはありません。

さて。火曜日の朝の積雪。30cmはありましたかね。まあまあドカッと降った方です。しかし既に建設会社さんの除雪作業もありまして道路の雪は通行に支障をきたすような程はありません。歩道なんかもその地域の方々の善意のおかげで歩くのに邪魔な程の雪はもうないでしょう。

じゃあ僕達の仕事場であるお墓は?・・・・・めっちゃ雪が残っています(^_^;)真冬に入って一回ドカッとした積雪がありますと、その後しばらく石屋の頭を悩ませることになります。

どういうことかといますと。

墓地は道路なんかとは違い生活に直結している部分ではありません。そのため行政主導の除雪作業が行われるわけはありません。ですので、お墓でどういった作業をするにしても、その墓地の駐車場から作業をするお墓までの雪掻きを、まずは何より先に石屋が自分達で行わなくてはいけないという時間的ロスが発生してしまうことに頭を悩ますことになるのです。

進行中の現場の雪掻きは当然ですが、各種軽作業を行うにしても、戒名彫りを行うにしても、お墓の測量を行うにしても、どういった作業でもまずは雪掻きが必要になってしまいます。雪が降らない季節とは違い思うようにお仕事がサクサク進まない冬は、石屋にとってはとにかくもどかしいんですよね~(^_^;)

というわけで本日はお墓の測量のために一人で雪掻き!!

地道に進むしか道はありません。まあでも雪は減った方でしたかね。

お墓の測量ですので、通路は人が歩けるだけあればよし!!

んで無事に測量したいお墓の雪掻きが終了。目的のお墓のその周辺まで雪掻きしておくと測量の際に都合がいいですね~。

雪掻きは終えたのですが・・・・・見事にやっちまった(°д°)

雪掻きを壊してしまいました(^_^;)今シーズン一本目(笑)

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
一回のドカッとした積雪がしばらく石屋を悩ます。

One thought on “一回のドカッとした積雪がしばらく石屋を悩ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です