二本松は春雪(はるゆき)ですかね~。

皆様こんにちは。長女がインフルエンザを発症してしまいました。高熱でぐったりしている様子を見ていますと、パパはもう切なくて切なくて(>_<)どうも!!できることなら代わってあげたい石屋ブロガー(?)の湊和也です。

長女が回復するまでは残業は控えめにして早めの帰宅を心掛けたいと思います。

さて。雪がまた積もってしまいました。

写真は昨日の午後の様子。昨日の朝は少しだけの積雪でしたが、午前中降り続きそこそこの積雪となりました。その後、夜のうちにも降って、今朝はこれより少し増えましたかね。しかし本日は日差しもあって、日向の道路の雪はほぼほぼ融けてなくなってくれました。先月に比べますとずいぶんと早いですね。ちなみにお墓の雪はたっぷりある(笑)

水分を含んでいることでちょっと重ための雪で積雪となってもすぐに融けてなくなってしまう雪のことを、僕の地元では「春雪(はるゆき)」と呼んでいます。その呼び名の通りで春が近付いてくるとこういった雪が降るようになります。そしてこの春雪が降ることで、少しずつ季節が冬から春へ移り変わって行くのだな~と感じる目安となるわけです。

しかし考えてみますと、雪自体に違いがあるというよりは、太陽の高さや日照時間や湿度などが先月とは違うでしょうから、春雪の特徴である「雪が水分を含んでいて重い」「積もってもすぐに融けてなくなる」というのはそういった要因が大きいのかもしれませんね。

まあいずれにせよ、春が近付いているというのは嬉しいことに変わりはありません。

本日は雪掻きで現場の進行が遅くなることを想定していましたが、思いのほか早く終わってサクサク現場を進めることが叶いました。明日は気温が上がる一日となるようですので、現在進行中の現場を一気に仕上げたいと思います!!

二本松市岩代地区の春といえば、やはり合戦場のしだれ桜でしょう!!今年も満開の美しい姿が楽しみですね~♪

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です