お墓にできる蜂の巣に御注意ください!!

皆様おはようございます。気分転換に久しぶりにブログのテーマを変えてみました。ワードプレスはスタイリッシュなテーマがたくさんありまして、まあ迷う迷う(笑)しばらくは現在のテーマで続けていこうと思います。どうも!!いつかは有料のテーマにチャレンジしたい石屋ブロガー(?)の湊和也です。

現在のテーマはオレンジ色が多用されています。僕はオレンジ色が好きなのです!!ちなみに仕事用も普段用もバッグ類はオレンジ色ばっかです(笑)

さて。昨日はちょっと空いた時間に展示場の草むしりをしていました。しばらく放っておくと草が出てる出てる。さすが雑草。見上げた生命力です。だんだんと夏に近付いていまして、草も元気ですが虫も元気ですね。展示場の香炉(線香入れ)の中や灯篭の火袋の中を覗き込むとけっこう蜂の巣が作られていました。

かわいそうではあるのですが、発見後は殺虫スプレーでシューッと(^_^;)展示場に作られていた蜂の巣はすべて駆除させていただきました。

蜂の巣は展示場に限らず、もちろんこの時期お墓にもたくさん作られています。上にも書きましたが、香炉(線香入れ)の中や灯篭の火袋の中がもっとも多いでしょうか。場合によっては扉式収納庫の中や古くに施工された丘カロート(地上式納骨堂)の中に作られることもあります。

この時期はお墓参りと合わせてお墓の草刈や草むしりにお出掛けいただきたいと思います。しかし蜂の巣が作られているという危険が潜んでいる可能性が非常に高いですので、お墓にお出掛けの際は殺虫スプレーを必ず携帯してくださいね!!

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です