字新町若連会の取締として燃え尽きる予定(笑)

皆様こんにちは。台風の影響で半日くらい現場は無理かなと考えていましたが、いまだに大して降らず。何とかフルで現場を終えることができそうで何よりです。どうも!!お盆前ほどではないですが、秋彼岸が近いということでこの時期もそこそこ焦っている石屋ブロガーの湊和也です。

焦ってばかりいても仕方なし。「急がば回れ」なんですよね(^_^;)

さて。本日は「小浜の紋付祭り」の記事。

僕達小浜の若連は、お盆が終わるとそれぞれの役職で祭典段取りが始まります。まあ正確には立場によってはお盆前から動いていますけど。気が付けば9月に入りまして、いよいよどの役職においても段取りが加速していきます!!

今年の僕の役職は「取締」と呼ばれる立場。要は会長職にあたります。小浜四町若連会の字反町若連会・字鳥居町若連会・字藤町若連会ではこの会長職を「大世話人」としているのですが、僕が所属する字新町若連会では「取締」。

「新町だけ会長職の名が取締?何か特別なの?」的な感じが気に入っています(笑)

昨年度までの3年間は「筆頭世話人」という立場で、祭典運営資金の確保と各役職の段取りの采配をしていました。要は若連会内部を取り仕切る要職。今年度は弟の純人が筆頭世話人(笑)ほどよくテンパりながら頑張ってね~♪

「取締」は対外的なお仕事がほとんどでしょうか。神社側との会議・小浜四町若連会での会議・関係諸団体との会議や、祭典に御協力いただいている個人様・団体様への協力依頼。地元新町のことももちろんありまして、長番と呼ばれる若連のお目付け役を引き受けてくださる先輩への御依頼。またその長番様の祭典中の待機場所の借用依頼などなど。

筆頭世話人ほどの激務ではないのですが、字新町若連会の代表として、神社側や他町若連会また関係諸団体との話し合いの矢面に立つわけですので、塩松神社のこと・小浜の歴史・この祭りの歴史・どういった段取りを踏んで祭典が執行されているか・交通規制のことなどなど、若連会員としてその知識量や経験量が試されるかなり重要な立場だな~と感じています。もちろん後輩たちも「わからないことがあれば取締に!!」となるでしょうから頼れる取締でなくてはいけない。というか。わからないことがあればまずは筆頭に聞いてよ(笑)

ですので!!「会長職だ~♪わ~い♪わ~い♪」とはしゃいでいるわけにはいきません!!あぺ~っと緩んだ顔でいるわけにはいきません!!

今年度の字新町若連会を背負って立つ取締として、身も心も引き締めて、若連ラストイヤー、燃え尽きたいと考えています!!正しくは、飲み続きになるので身は引き締まらないのだが(笑)

で!!

さっそく!!

8日㈯は神社側と小浜四町若連会にて合同会議。いよいよ始まります。

いよいよ・・・・・

そうそう。今年度も一般社団法人マツリズムと連携します。動画作製にプロによる写真撮影にそしてもちろん参加ツアーも。写真は代表理事の大原さんとの先日の打ち合わせでの一枚。

大原さん!!今年もよろしく!!ワッショイ♪ワッショイ♪

 

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です