「法事までに」といった御依頼・・・・・間に合わせます!!

皆様こんにちは!!2年以上使っていた僕のiPhone7 plus。昨日機種変更を行い、良い気分転換となりました。どうも!!膝に穴があいた作業着でauショップへ行った石屋ブロガーの湊和也です。

手に入れたのはこちら。

iPhone XRのブルーです。何やら派手ですが、すこぶる爽やかなブルーで気に入っています。

さて。石屋のお仕事は「彼岸までに」「お盆までに」といった具合に、お墓に関連する年中行事を完成期限として承ることが多いです。また「一周忌までに」「三回忌までに」といった具合にその法事までを完成期限として承ることもございます。

後者の場合、一番早い完成期限が「四十九日法要」にあたるわけですが、この場合にもっとも多い御依頼は戒名彫り。墓地での作業にさほど時間はかかりませんので「うわ~。忙しい~。」ということはありません。でも御依頼の数が溜まると焦る(笑)この完成期限で焦るのは、戒名彫りに合わせてそこそこの工事の御依頼があった場合。「そこそこの」は石屋さんによって程度は様々だと思います。僕の場合は墓地用クレーンが必要になる工事でしょうか。本日ちょうど「四十九日法要までに」ということで承ったそういったお仕事が完成したところです。

ビフォア。

石塔側面への戒名彫りに合わせて石塔の修復をお世話になりました。こちらの石塔はセメント接着施工が主流の時代のお仕事。先の東日本大震災で倒壊はしなかったものの、セメントは剥離し部材はそれぞれズレていて、わかりやすく言いますとだるま落とし状態。今回ボンド接着・芯棒使用にて修復させていただきました。

アフター。

天候に恵まれ確実な施工を行いました。また彫刻部分に再度着色しますとずいぶんと見違えますね。そして心から思うのは・・・・・「間に合ってよかった(^_^;)」いやいや。ほっとしている場合ではない。アピールしなくては。

「四十九日法要までに」といった御依頼。確実な施工を行い僕は必ず間に合わせます!!

ちなみに、この完成期限でお墓を新しく建てるお仕事や大規模なお墓のリフォームを承ることもございます。この場合、新しく建てる場合であれば設計やデザインを、リフォームであればリフォーム内容を、葬儀後すぐにお客様には決めていただくようになります。いずれのお仕事も僕はもちろん間に合わせます!!実はこの場合のお仕事に関してお伝えしておきたいのは、「もちろん間に合わせる」ということではありません。

御家族様に不幸があってから御葬儀までは何かと慌ただしく落ち着く時間がなかなか取れません。 お墓は一生に一度あるかないかの大きなお買い物です。その慌ただしさの中で決定いただくよりも、間違いのないお墓づくりをしていただくために、色々と落ち着いてから決定いただきたい。

これが僕の本音です!!

いや~しかし今日はそれしても寒かったな~(^_^;)

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です