売却した重機の行方。

皆様こんにちは。いつの間にやら令和元年。どなた様にとりましても「令和」が実りある時代となりますことを心より祈念いたします。どうも!!本日が令和の初出勤となる石屋ブロガーの湊和也です。

明日から4日間はガッツリ休みといたします。

さて。昨年の夏のことなのですが、長らく所有していました7トンのフォークリフトを売却いたしました。ずいぶん悩みましたが、原石からの加工がほとんどなくなり使用しなくなって何年も経っていましたので(^_^;)

売却から約10ヶ月。商談・現場・加工・字彫りにてんやわんやの毎日で、重機の行方を全く気にしていなかったのですが、先日弊社のLINE@に売却したフォークリフトを御覧になったという方から連絡が入りましてその行方を知ることができました。

大変ありがたいことに写真付きでの御連絡でございましたm(_)m御連絡を賜りましたこと本当にありがとうございましたm(_)m心より深く御礼申し上げますm(_)m

で!!その行方なのですが!!何と!!

現在バングラデシュにて活躍中とのこと!!

連絡をくださった方のお話ですと、現在首都ダッカの南東方向へODA(政府開発援助)で橋を3本架けているそうで、そこで使用されているとのことでした。

Meghan Bridge(メグナ ブリッジ)という名の橋のようです。こちらの写真もその方からいただいたものになります。かなり大規模な工事であることを感じます。

「橋」というものは陸と陸を繋ぎ、人や物の往来を生み出したり盛んにしたりと、日本であれバングラデシュであれ重要なインフラであることに間違いはありません。その橋を架ける工事で弊社が使用していたフォームリフトが活躍していることは心の底から嬉しいことであります。

今月下旬には開通予定とのこと。その後はこちらのフォームリフトはどこへ行くのでしょうか。引き続き、世界のどこかで役立っていてほしいものです。

そして。

「僕自身も石屋として社会人として親として大人として、世のため人のために貢献できる存在でなくてはいけないな~。」と強く感じるのでありました。

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

友だち追加

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です