弊社「令和」初の墓所新設工事が完成を迎えました!!

皆様おはようございます。暑い日が続きます。ここ福島県も梅雨が間近に迫っていますね。雨の多い梅雨は屋外肉体労働の石屋にとっては頭を悩ます時期。雨の少ない梅雨であることを祈るばかりです。どうも!!雨雲を吹き飛ばす勢いで邁進中の石屋ブロガーの湊和也です。

雨雲を吹き飛ばす・・・・・毎年梅雨時期は同じことを言っているな(笑)

さて。「令和」になりまして早いもので一ヶ月が経過いたしました。んでもちろん弊社も様々なお仕事が進行中。そんな中、先日、弊社「令和」初の墓所新設工事が完成を迎えました!!

こちらです!!

シンプルな外柵を作製。中央に地上式納骨堂と和洋型石塔を建上。奥には古くからの旧石塔をバランス良く配置いたしました。土留めはL型擁壁を使用。L型擁壁は僕にとっては初めての施工。お客様の御要望で使用いたしました。始めて施工してみての個人的な意見ですが、こちらは施工時間の短縮が叶うのが長所でしょうか。

こちらは和洋型石塔。御位牌に似た佇まいです。地上式納骨堂で高さを出していますので、存在感がグッと増しています!!

  • 昔ながらの和型ではいかにもな~。
  • 今風な洋型では低すぎるかな~。

和洋型石塔はこういった印象を抱いているお客様におすすめの石塔です。僕自身も和洋型石塔がもっとも好きなタイプですね。

御施主様。この度は墓所新設工事の御用命を賜りましたこと誠にありがとうございました。心より深く御礼申し上げます。お世話になりましたお墓が、御家の歴史として、御家族様の絆として、いついつまでもそこに有り続けますことを祈念いたしております。

石屋とお客様の関係はお墓を建てて終わりではありません。建てたこれからが本当のお付き合いです。「いついつまでもそこに有り続ける」ことが叶いますように、御施主様とともにお世話になりましたお墓をお守りしていく所存でございますので、これからも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。

ここで少し弊社の姿勢の話。

これ何でしょう~?

こちらは階段です。見れば分かるか(笑)

お客様の墓地に古くから建っていた旧石塔の台石を使用しておつくりしました。古い石を処分するのは簡単なのですが、「使えるものは極力使う」が弊社の姿勢。今までは墓地区画に下りるのに滑りやすく危険な状態でしたので御提案させていただきました。

ちなみにこちらはサービスです。弊社は極端なお値引きはいたしません。でもその分、頂戴する金額以上の良いお仕事を御提供することにつとめています。今回のお仕事はこの階段がその具体的な事例となりますね。

御施主様に喜んでいただけると良いのですが(^_^;)

どれどれ。

現在は地元の寺墓地にてお墓のリフォームを進行中!!もちろん姿勢は変わらず金額以上の良いお仕事を御提供いたします!!

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

友だち追加

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です