左足アキレス腱断裂から7年。

皆様こんにちは。昨日は次女が幼稚園のお泊まり保育。年長クラスの夏の大イベント。次女はとても楽しみにしていました。帰宅したら次女にその感想を聞いてみたいと思います。どうも!!昨夜は次女がいなくて淋しかった石屋ブロガーの湊和也です。

次女もパパがいなくて淋しくてお友達の前で泣いちゃってたりして~(笑)

おそらくそれはない(笑)

さて。引き続き昨日の話。

昨日は7月19日。何か朝から引っ掛かってました。何と言いますか・・・・・自身にとってこの日は何かあったよな~といった感じ。

んで。思い出しました。2012年7月19日。僕は左足アキレス腱をフットサルの試合中に断裂したのです。

まわりに経験者が少ない怪我でしたので「また普通に歩けるようになるのだろうか?」「またスポーツはできるのだろうか?」「石屋の仕事を続けていく上で身体的なハンデが残ってしまうのではないだろうか?」病院に向かう最中、こういった不安に襲われていましたね。

まあ。結果。完全復帰してますけど(笑)

「断裂の影響なんてないよ~。」といった具合にガンガン走っています!!

アキレス腱断裂は通常完治まで六ヶ月と言われています。なのに僕は四ヶ月で完全復帰。驚異的な回復となりました。今回の記事は四ヶ月という早い復帰に好影響だったと思われる治療中の僕の経験を書きたいと思います。

血流を良くする!!

人間の体。まずは血の巡りが大事です。アキレス腱を断裂しますと断裂した足がとにかく浮腫みます。ふくらはぎの筋肉というのは「第二の心臓」と呼ばれていまして、それが動くことでポンプの役割となり血流を促進しているそうなのです。アキレス腱断裂の治療の序盤はギプス固定のため、ポンプとしての役割が果たせず血流が弱くなり浮腫みが出てしまうというのが理由です。

浮腫みは明らかな血行不良。患部に良い血を巡らせるべく、浮腫み解消に効果のある「カルコン」という成分を摂取していました。この「カルコン」は野菜だと明日葉に多く含まれているそうで、栽培して摂取するわけにもいかず、サプリを買って摂取していました。まあまあ高額(^_^;)ですが。すぐに効果が出てきました。

治療中の浮腫みには明日葉に含まれる「カルコン」が効果的。患部に良い血を巡らせてください!!

ギプス固定が終わったらマッサージ効果のある着圧ソックスも効果的だと思います。あとは程良くお酒を飲む。あくまでも程良くですよ(笑)

アキレス腱に良さそうな成分を摂取する!!

「アキレス腱って具体的に何?」治療中にこんなことを考えて色々と調べていましたら、牛で言うと「牛スジ」であるということがわかりました。ちなみに僕は牛スジを使った料理が大好きである。これを知るまでは牛スジが牛のどこなのかを知らずに食べていました(笑)

牛スジ→プルプル食感→プルプル?→コラーゲン?グルコサミン?

こんなくだらない連想から「コラーゲンやグルコサミンはアキレス腱自体の再建に効果ありそうだな。」と思い立ちまして、この二つの成分もサプリで積極的に摂取していました。

アキレス腱断裂はその潤いがなくなっていることが原因のひとつのようですので、体内に潤いを取り戻す上でも、この二つの成分の摂取は効果的だと思います。

リハビリはマジで真剣に取り組む!!

ここはもう根性論です。

アキレス腱断裂のリハビリは大きくこの三つでしょうか。

  • アキレス腱の柔軟性を取り戻す
  • 足首の可動域を取り戻す
  • 断裂した足の筋力を取り戻す

手術で縫合した場合でも、手術せず保存療法した場合でも、ギプス固定が終わるとリハビリに入ります。ギプス固定はつま先を伸ばしてアキレス腱がもっとも短くなっている状態で固定されます。一般的にその固定は手術で一ヶ月、保存で二ヶ月です。ちなみに僕は手術でした。手術は主治医からの提案。

「湊さんは石屋さんなんですね!!何と言うか・・・・・物凄いハードワークなイメージがあるので、色々心配なので手術で縫合させてください。」こんな感じ(^_^;)

まあ。いずれにせよギプスを外すとアキレス腱も足首もガッチガチ。ギプス固定の次は「装具」と呼ばれる踵の高さを調整できるサンダル的な物を履いて生活します。定期的に踵の高さを下げていって最終的に元の位置まで戻すといった流れなのですが、この装具を付けて立つとアキレス腱がパンパンに張り詰めるものですから、再断裂の恐怖が一気にやってくるんです(^_^;)アキレス腱の柔軟性を取り戻す上で、まずはこの恐怖に打ち勝ってください!!

次に足首の可動域。これも誰しも苦しみますよね゚゚(゚´Д`゚)゚僕も同じで、リハビリの先生にガンガン動かされるんですけど、痛くて痛くて痛くて痛くて脂汗かきながら耐えていました。リハビリの先生に「私の想定以上に固まっていますね。」なんて言われたこともあり「痛みに負けてきちんと取り組まないと歩けなくなりますよ。」なんて言われたこともあり、このリハビリはかなり頑張りました。社内でも自宅でも時間があれば常に取り組んでいましたので、驚異的なペースで可動域を取り戻していったので通院の度にリハビリの先生を驚かす結果となりました。このリハビリの痛みにも必ず打ち勝ってください!!守るべきものや愛する家族を思い浮かべながら取り組めば必ずや乗り越えられます。リハビリの度に自身へのプチ御褒美なんかを設定するのも良いかもしれません。リハビリちゃんとやったら帰りに好きなラーメン食って帰るとかね(笑)これは僕もやりました(^_^;)

最後は筋力ですね。このゴールは断裂した足一本でのつま先立ちでの静止。まずこれにチャレンジしても出来る人はいないでしょう。それだけ断裂した足の筋力が落ちているんですね。ゴールまでは地道な筋トレです。僕はチューブトレーニングや何かに掴まりながら断裂した足でのつま先立ちの繰り返しと、主にこの二つに取り組みました。地道ですけど、リハビリがここまで来ていると完治まであとわずか。ラストスパートで走り抜けることが出来ると思います。

あと。これは本当は良くないのですが、主治医の許可が出る前から走っていました(笑)走る度に筋力が戻ってきていることを実感できたので、それが嬉しくて走ってしまっていましたね(^_^;)

というわけで。リハビリは「恐怖に打ち勝つ・痛みに打ち勝つ・地道に続ける・そして多少の無理をする」これが大事ですね。

と。

色々書いてきましたが、拙い記事で恐縮です(^_^;)まあ。僕はこの3点が早い回復のために好影響だったかなと。

  • 血流を良くする!!
  • アキレス腱に良さそうな成分を摂取する!!
  • リハビリはマジで真剣に取り組む!!

とりあえず。この日本のどこかで現在アキレス腱断裂の治療をしている方。たった一人でも構いません。バービーでも構いません(笑)この記事がほんの少しでもお役に立つことができれば幸いです!!

大丈夫!!

アキレス腱断裂は必ず治ります。また走ったり飛んだりできます。魂の舞も披露できます(笑)

ただ。どうしても完治まで時間が必要な怪我なのです。だから焦らないで。確実に治療を進めてください!!

懐かしい写真だ~(笑)

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

友だち追加

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です