お仕事報告。

春の御彼岸が近付いていますが
まだまだ寒い日が続いています。
「暑さ寒さも彼岸まで」
なんてよく言われますが
暖かい春が待ち遠しいところです。
重度の花粉症の私にとっては厳しい日々の始まりとなってしまいますが・・・・・。
さてさて。
二本松市初森地区での大橋様外柵新設工事が
昨日無事に完成となりました。
もともと黒御影石の石塔と墓誌
また御先祖様の石塔が建っていたのですが
白御影石の外柵を新設し新たにお建ていたしました。
螳梧・+001_convert_20110310164343
螳梧・+003_convert_20110310164428
墓地後方はやはり石積での土留めです。
土留めは石積に限りますね。
入り口には大きな柱を対に据付致しました。
灯篭を据付しますと
「終の住処」としての存在感がグンッと増します。
立派なお墓になりました。
大橋様。
この度は御縁を賜りましたこと誠にありがとうございました。
社長はじめ従業員一同心より深く御礼申し上げます。
(有)ミナト石材ではお世話になりましたお墓を
御客様とともにお守りしていくこと
「墓守」も大切なつとめと位置づけております。
今後とも大橋様墓所をお守りしていく所存ですので
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
大橋様墓所が御家の歴史として
いついつまでもそこに在り続けますことを心より御祈念申し上げます。
お墓は御家の歴史。
お墓は「心」でございます。

お仕事報告。

三春町での橋本様墓地工事
昨日無事に完成となりました。
今日のこの荒れ模様では大変でした。
昨日のうちに仕上げてくれた弟や職人様方に感謝感謝。
蟾・莠・001_convert_20110209095715
蟾・莠・002_convert_20110209095730
石塔は全て県産江持石。
クリーニングによりずいぶんきれいになりました。
本体の墓前小物(花立・水鉢・香炉)は
同じ江持石で使いやすいものを新設いたしました。
外柵はおそうじしやすいシンプルな設計。
土手は石積の土留めによりしっかりとおさえてあります。
やはり土留めは石積が一番ではないでしょうか。
橋本様。
御縁を賜りましたこと誠にありがとうございました。
社長はじめ従業員一同心より深く御礼申し上げます。
(有)ミナト石材ではお世話になりましたお墓を
御客様と共にお守りしていくこと
すなわち「墓守」も大切なつとめと位置付けております。
今後とも橋本様墓所をお守りしていく所存ですので
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
橋本様墓所が御家族の絆として
いついつまでもそこに在り続けますことを心より御祈念申し上げます。
お墓は御家族の絆。
お墓は「心」でございます。

11月も。

すでに半ばとなりました。
今年も残すところあと一ヶ月と半。
そしてこれからもっともっと寒さも増します。
毎日の外仕事
寒さに負けないようにしたいと思います。
というより寒さを吹き飛ばす勢いで
(有)ミナト石材一丸となって頑張っていきたいと考えております。
さてさて。
前出の鈴木様墓地工事無事に完成となりました。
ビフォア。
逕サ蜒柔convert_20101028104143
アフター。
逕サ蜒・002_convert_20101113071818
逕サ蜒・001_convert_20101113071718
痛んだ大谷石の石積を白御影石の石積と新しい外柵へ交換。
もともとの大谷石は私の祖父が若い頃にお世話になりましたお仕事です。
今回そのリフォームを孫である私がお世話になりました。
何代にもわたって
(有)ミナト石材を御支持いただいておりますこと誠にありがとうございます。
その他の工事ですが
外柵内は頑丈なコンクリートを打設後に
滑り止め加工を施した板石での総石張仕上げ。
これでお掃除の際の草むしりの手間が省けます。
また雨の日や雪の日のお参りでも
足元がぬかるんだり滑ったりすることもなく安心でございます。
石塔群はクリーニング後に耐震・耐凍害施工による据付け直し。
代々の石塔を真ん中に配置いたしまして
法名碑と御先祖様の石塔もバランス良く配置できました。
立派な灯篭を新設したことにより
「終の住処」としての風格が増しております。
鈴木様からも納得の出来のお言葉を賜りまして
私も石工として自信の一仕事となりました。
鈴木様。
この度は誠にありがとうございました。
社長はじめ従業員一同心より深く深く御礼申し上げます。
これからの(有)ミナト石材のつとめは「墓守」でございます。
お世話になりましたお墓は
責任を持ってお守りしていく所存でございますので
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
鈴木家皆々様にとりまして
末永くお役に立てますことを心より願っております。
また鈴木家様墓所が御家の歴史として
いついつまでもそこに在り続けますことを心より御祈念申し上げます。
お墓は「心」でございます。

涼しくなってきました。

9月も既に半ば。
朝晩の涼しさに秋の気配を感じますね。
前出の佐久間様墓地工事です。
工事過程をアップしていきたかったのですが
現場仕事に追われておりましたらば完成を迎えました。
ビフォア・アフターでどうぞ。
逕サ蜒柔convert_20100914112326
小高い丘状の大変広い墓地でございました。
逕サ蜒・004_convert_20100914112622
石垣とコンクリートを用いてまずは墓地造成工事。
その後新しい外柵ともともとの石塔と墓誌を据付いたしました。
逕サ蜒・001_convert_20100914112414
逕サ蜒・002_convert_20100914112456
逕サ蜒・003_convert_20100914112538
大きさが大きさなものですから大変に立派なお墓になりました。
私たち石工としてもやりがいのあるお仕事でございました。
今月19日が三回忌御法要でございます。
佐久間様。
この度はあたたかい御縁を賜りましたこと誠にありがとうございました。
社長はじめ従業員一同心より深く御礼申し上げます。
これからの(有)ミナト石材のつとめは「墓守」でございます。
お世話になりましたお墓は私たちが責任を持ってお守りいたします。
本当にありがとうございました。
お墓は「心」です。

お盆も。

もう目の前でございます。
おかげさまで今年も
お盆前完成お約束のお仕事全て終了してお盆休みに入れそうでございます。
休み中夏祭りの運営等々行事も多いですが
秋彼岸前完成お約束のお仕事も詰まっておりますので
ゆっくり骨休めしたいと思っています。
妻と娘とどこに行こうかな~。
さてさて。
先日完成いたしましたお仕事の御紹介です。
二本松市東新殿地区福田寺様寺墓地での菊地様外柵新設工事でございます。
逕サ蜒・001_convert_20100811082417
逕サ蜒・002_convert_20100811082444
濃灰系のすっきりとした外柵を御納品いたしました。
そこへ石塔・墓誌・旧石塔2本をクリーニング後吸え付けしております。
このあたりでは白御影石の外柵が一般的ですが
色の強い石での外柵になりますと
お墓の風格が随分と増します。
インド産黒御影石の石塔とよくマッチする色味の石でございます。
墓地後方は石積による土留めをしてありますので
土手が崩れて土が流れてくるようなことはありません。
地質に合わせた頑丈なお墓が完成いたしました。
今回のお仕事は
普段野球などで大変お世話になっている安斎先輩の奥様から
菊地様へ(有)ミナト石材を御推薦していただいたことで御縁を賜りました。
安斎先輩ならびに奥様。
あたたかい御縁誠にありがとうございました。
我々石屋は本当に多くの方からの縁に支えられております。
心から(有)ミナト石材に関わっていただいている多くの皆様へ感謝感謝でございます。
安斎先輩また一緒にたくさんのおいしいビールを飲みましょう!!
菊地様。
この度は誠にありがとうございました。
社長はじめ従業員一同心より深く御礼申し上げます。
これからの(有)ミナト石材のつとめは「墓守」でございます。
お世話になりましたお墓は(有)ミナト石材が責任を持ってお守りいたします。
菊地家様墓所が御家族の心の拠り所として
いついつまでもそこに在り続けますことを心より御祈念申し上げます。
お墓は御家の歴史です。
お墓は「心」でございます。

良い天気が。

続いています。
田んぼ周辺や道路脇の草もずいぶん伸びてきまして
いたるところで草刈機のエンジン音が響いていますね。
夏はもうすぐそこ・・・・・といきたいところですが
間も無く梅雨入りするそうでございます。
毎年どうしても梅雨時期は現場の進行が遅くなってしまうので
空梅雨であることを祈るばかりです。
さてさて。
二本松市新生町共同墓地での
鈴木様外柵新設工事が完成いたしました。
螳梧・+005_convert_20100611111037
螳梧・+004_convert_20100611110934
土留めの石積を行った後
シンプルな外柵を据付いたしました。
お手入れのしやすいお墓に仕上がっております。
過度に装飾品を据付しますと
細かな隙間が多く生まれてどうしてもそこにゴミがたまりやすくなってしまうのです。
お墓は御家の宝でございます。
そちらをお世話になります我々石屋。
お客様のお墓がいついつまでもきれいであってほしいと常々願っています。
ですので(有)ミナト石材では
シンプル設計・シンプルデザインのお墓を御提案しております。
鈴木様。
御縁を賜りましたこと誠にありがとうございました。
社長はじめ従業員一同心より御礼申し上げます。
これからの(有)ミナト石材のつとめは「墓守」でございます。
お世話になりましたお墓は私たちが責任を持ってお守りいたします。
鈴木様墓所が御家の歴史を語り継ぐかけがえのない場として
いつまでもそこに在り続けますことを心より御祈念申し上げます。
お墓は「心」です。

ついに!!

菅野様大リフォーム工事完成となりました。
ビフォア。
逕サ蜒・001_convert_20100301112010
アフター。
逕サ蜒・003_convert_20100429154629
凍害でいたんでいた石垣は耐凍害施工による積みなおし。
見違えます。
逕サ蜒・002_convert_20100301112027
逕サ蜒・001_convert_20100429154443
同じく外柵は工場にて再研磨。
その後耐凍害・耐震施工による据付直し。
石塔と墓誌も同様でございます。
両者とも素敵な艶が戻っております。
逕サ蜒・002_convert_20100429154545
外柵内は滑り止め加工を施した石で総石張仕上げ。
雑草が生える心配もありませんし雨や雪で足を滑らせることもなくなります。
何より下地のコンクリートで非常に頑丈なお墓となっております。
工事期間20日。
使用したコンクリート量は合計8㎥。
積み直した石130本。
久しぶりの大工事。
私たち石工も納得の出来となりました。
寒さに負けない頑丈なお墓。
心を込めてお仕事させていただきました。
これでそう簡単にガタがくることはないでしょう。
丈夫なお墓は(有)ミナト石材にお任せください!!
菅野様。
御縁を賜りましたこと誠にありがとうございました。
社長はじめ従業員一同心より深く御礼申し上げます。
これからは墓守でございます。
お世話になりましたお墓は(有)ミナト石材が責任を持ってお守りいたします。
菅野様墓所が
家族の安らぎの場として
命を語り継ぐかけがえのない場として
いつまでもそこに在り続けますことを心よりお祈り申し上げます。
お墓は「心」です。

完成です。

福島市龍積寺様寺墓地での
加藤様墓地張石リフォーム工事が完成いたしました。
逕サ蜒・002_convert_20100317154940
上下のフロアともに
滑り止め加工をほどこした板石の総石張仕上げ。
これでお掃除の際の草むしりの手間がなくなります。
下地のコンクリートもしっかりと打設しておりますので
今まで以上に頑丈なお墓にもなりました。
逕サ蜒・003_convert_20100317154957
外柵も凍害でずいぶんといたんでおりましたが
今回のリフォームで耐震・耐凍害施工による据付直しを行いました。
これでそう簡単にガタがくることはありません。
加藤様。
御縁を賜りましたこと誠にありがとうございました。
社長はじめ従業員一同心より御礼申し上げます。
これからの我々のつとめは「墓守」です。
お世話になりましたお墓は
(有)ミナト石材が責任を持ってお守りいたします。
今後もお墓のことで何かございましたらば
どうぞお気軽に御連絡くださいませ。
お墓は家族の絆です。
お墓は「心」です。

お仕事報告。

先月お世話になりましたリフォーム工事でございます。
逕サ蜒・003_convert_20091212150040
毎年の凍害により外柵や灯篭などが何ともひどい状態でした。
明らかな手抜き工事。
解体の際にわかったのですが
基礎コンクリートなしで外柵が据付されていたことにはあきれてしまいました。
しかし私達(有)ミナト石材におまかせくださいませ。
逕サ蜒・002_convert_20091212150116
外柵は耐震・耐凍害施工による据付直し。
そう簡単にガタはきません。
逕サ蜒・001_convert_20091212150201
外柵内は滑り止め加工を施した板石での総石張仕上げ。
下地のコンクリートもしっかりしておりますので
より頑丈なお墓になりました。
逕サ蜒・004_convert_20091212150239
灯篭や法名碑等々を据付致しまして完成となりました。
御施主様。
大変お世話になりました。
お墓は(有)ミナト石材が責任を持ってお守りいたします。
これからも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願い申し上げます。
お墓は「心」でございます。
昨日は我等が憩いの場「居酒屋 だいせん」において
今シーズンの野球の忘年会および優勝祝賀会が行われました。
今年の優勝により来年は上のクラスのリーグに上がります。
来シーズンも今年以上に打ちまくりたいと思います。
個人賞ですが
ホームラン王は弟に持っていかれてしまいました。
逕サ蜒柔convert_20091212145954
監督から賞品を受け取る弟。
賞品のバッティンググローブ大事に使うのですよ。
去年は私がホームラン王でした。
必ずや奪回させていただきますよ!!
遐ょ・医↑縺ゥ+003_convert_20091206220227
寝る娘。
プクプクです。

外柵新設工事完成です。

福島市松川町での伊藤様墓地工事終了しました。
今回お仕事は外柵の新設。
ビフォア・アフターでどうぞ。
ビフォア。
遐ょ・・convert_20090623180528
割肌の石を二段積んでのお墓。
約90センチほど地盤から上がっているため
石塔の拭き掃除が危ないと気にされておりました。
この地域では珍しい建墓方法です。
新潟中越地震のあとに
長岡市へ全優石のお仲間の復旧作業のお手伝いに行ったことがあるのですが
そのときに長岡市のお寺様の墓地で
ほとんどがこういった建墓方法だったことを覚えています。
アフター。
遐ょ・・002_convert_20090623180616
シンプルデザインのすっきりとした外柵を新設いたしました。
墓誌も同様です。
今回の工事のポイントはこちらです。
遐ょ・・001_convert_20090623180555
納骨堂です。
元々の石塔の台石が結構な大きさだったものですから
そちらを工場にて加工。
納骨堂をおつくりしました。
石は福島の銘石「花塚御影石」です。
なかなかこういった石を加工する機会はないものですから
磨きも切削もほんとうにうきうきしながら行いました。
お父様が建てたお墓で使っていた石で新しい納骨堂。
お父さまもお母さまもきっと喜んでおられると思います。
遐ょ・・003_convert_20090623180636
石塔も福島の銘石「荒川石」です。
お花立2本、水鉢、香炉の墓前小物を同じ石でおつくりしました。
私はこの荒川石も大好きです。
磨きにおいて艶を出しやすそうで意外と出にくいのですが
そこは私達の腕の見せ所。
ほんとうに味のある素敵な表面になります。
今では採石していないことが非常に残念でなりません。
伊藤様大変お世話になりました。
御縁を頂戴できました事本当にありがとうございました。
社長はじめ従業員一同心より深く深く御礼申し上げます。
そしてこれからの「墓守」。
責任を持ってお守りいたします。
お墓は「心」です。