ソロキャンプ納め。IN きになるキャンプ場。

皆様こんにちは!!会社は本日から年末年始のお休みに入りました。個人的にはデスクワークが溜まっていますのでお休み中もちょびちょび出社して進めていかなければなりません。どうも!!お休み中の行動でも手書きのタスク表を作っている石屋ブロガーの湊和也です。

お仕事も家族との用事も私事もやりたいことたくさん。事前にリスト化しておきますとやはり効率的です。

さて。

本日はソロキャンプの記事。

先週の後半に年内のお仕事が無事に完了して、残すは社内の大掃除となりましたので、12月25日㈯・26日㈰とソロキャンプ納めの時間をいただきました。「おいおい。クリスマスに家族を家に残してソロキャンプかよ。」と言われてしまいそうですが・・・・・実は僕は誕生日がクリスマス・イブでして、湊家では毎年イブにパーティーをしています。今年はプレゼントにこのソロキャンプの時間をいただいたといったかたちです。

今回お世話になりましたのはこちら。

https://animalforest-utsushi.com/

きになるキャンプ場。お隣の田村市船引町上移地区にございます。牧場でキャンプ場を経営されているようで動物たちもたくさんです。自宅から30分強。冬季間閉鎖のキャンプ場が多い中、近場で通年営業のキャンプ場は冬キャンプ好きにはとてもありがたいです。

さっそく設営。今回初の完ソロとなりました。相棒はもちろんシークアウトサイドのシマロンです。

キャンプ場は山の斜面に広がっていて、山砂を敷き詰めたサイトが10箇所ほど。サイトの広さによって金額が違うようです。僕のキャンプスタイルには不要ですが、電源も使えるようでしたね。今回ソロ向けのサイトを予約したのですが、完ソロでしたので管理人さんの御厚意でもっとも広いサイトを利用させていただきました。ありがとうございます!!

サイトを囲むようにたくさんの自然石が。石工の僕。テンションが爆上がり(笑)開発の際にたくさん掘り出されたとのことで、サイトの土留めとして、また景観づくりのために使用したとのお話でした。

サイトのすぐそばまで車の乗り入れは可能です。四駆ではない方は無理はせぬように。キャンプ場までの道のりの中にも少しの間だけワイルドなところがあるので、やはり四駆がおすすめです。今回は軽トラキャンパーでしたので余裕。

設営完了後に雪が降り出しました。これこそ冬キャンプ。

「寒くないの?」

冬キャンプやってますと良く聞かれます。まずお伝えしたいのが、仕事柄寒さに耐性があるということ。弊社は真冬でも墓地工事を行います。真冬でも屋外肉体労働をしていますので、そうでない方よりは寒さに強いと思います。

しかしですね。寒さへの耐性といったことは問題ではなくて、テント内で薪ストーブを使用すればポカポカぬくぬくで全然寒くないんです。火力を上げ過ぎると汗ばむくらいです。もちろん一酸化炭素警報機は必須ですよ。就寝時も底冷え対策とハイスペックのシュラフがあれば問題なく朝を迎えることができると思います。

テントの外が何やら明るい。イルミネーションや~ん。事前にこのことを把握はしていましたが、想像以上に力が入っておりました。

完ソロでしたのでイルミネーション独り占め。何だか申し訳なかったです(^_^;)そして妻や娘達にも申し訳なさが(^_^;)

完ソロ・動物達・イルミネーション・好きな料理・美味しいお酒を存分に楽しみ今回も楽しいソロキャンプとなりました。また素敵なキャンプ場と出会うことができまして、冬季間のリピート確定。新年最初のソロキャンプもこちらに伺いたいと思います。もちろん冬キャンプ以外でもお世話になりますよ~。

実は今回かなりの強風に悩まされました。寒波が襲来していましたので予想済みでしたけど。就寝時にテントが何度も酷く風に煽られました。二度ほど起きましたかね。しかし生地が破れることもなく、ポールが折れることもなく、何事もなく朝を迎えることができました。

さすがシークアウトサイドのテント。「世界で一番になった冒険家が愛用しているティピーテント」というのは伊達じゃない。本当に良いテントを手に入れることができたと心から実感。

これからもよろしく。シマロンよ。

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

友だち追加

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。