今夜は字新町若連会の役員会が開催されます。
無論驚くほど遅い帰宅になります(笑)
だってお祭りが好きだし
一緒にお祭りを盛り上げる仲間が大好きだし
ずっと飲んでいたい(笑)
妻はもう慣れたようです。
若連でいない時は早く帰ってねとは言わない。
慣れたというか呆れてるんだなきっと。

しかしまあ若連生活もいつかは終わりが来てしまいます。
僕も若連生活がカウントダウンに入りました。
若連として参加するお祭りも残り4回。
あと4回しかないんです゚(゚´Д`゚)゚
妻からするとまだ4回もあんの?(笑)

まあいいや。

来年度からはついに僕も
字新町若連会の一番の要職を仰せつかることになりそうです。

「小浜の紋付祭り」の四町若連会は
それぞれに会長職(大世話人・僕の新町は取締)が二人ずついます。
んでその下に祭典の段取りをしている世話人と続きます。
この世話人を僕も4年つとめてきまして
来年度より「字新町若連会 筆頭世話人 湊 和也」となりそうです。

しかも~来年度の字新町若連会は
平成27年度塩松神社秋季例大祭「小浜の紋付祭り」の
幹事若連会である年番にあたります。
筆頭世話人は祭典段取りの舵取役になりますので
これはもう気が抜けません(^_^;)

でもテンション上がる~♪♪♪
「祭典の成功はお前にかかってるぞ!!」的な~
このプレッシャーがたまりません。
もちろんプレッシャーに潰されるわけにはいきませんが。
仲間たちと最後に最高に美味い酒を飲めるように
燃え尽きる覚悟で祭典に臨みます!!

平成27年度塩松神社秋季例大祭「小浜の紋付祭り」。
ここが僕の若連生活のひとつの集大成となりそうです。

本祭り夜の連合提灯祭り。
年番連合進退としての四つ角での口上。
今から考えちゃうからね(笑)

一時間くらい喋っか~(笑)

お祭り男の背中。

IMG_20150226_113926

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
若連もカウントダウン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です