皆様こんばんは。
甘党ではありませんが
たまにはケーキを食べる
石屋ブロガーの湊和也です。

ホワイトデーでしたからね。
家族で美味しくケーキをいただきました。

僕は目が悪いので
常にメガネを付けて生活しています。
以前はコンタクトレンズを
使っていた時期もありましたが
どうにも性に合わずメガネに戻しました。

メガネを付けての石屋のお仕事。
まあメガネが長持ちしません(笑)

工場での石材の加工時にメガネが傷みます。
特にレンズですね。

石材の加工は基本的には
石材に水をかけながら行いますが
いくつか水を使用しない作業があります。

その際は石の粉がバンバン舞います。
集塵機を使い防塵マスク着用で作業しますが
メガネにはビッシリ石の粉が。

んでメガネに石の粉が付いたまま
ティッシュなんかでレンズを拭くと
一発でレンズが傷だらけ。

なので拭く前に一度水で粉を流すのですが
それでもやはり少しずつ傷は付く。

ですのでメガネは
現場・工場用と普段用とそれぞれ持っています。

こちら現場・工場用。

DSC_1226

こちらもそう。

DSC_1232

写真ではわかりませんが
どちらもレンズは傷だらけ(笑)

こちらは普段用。

DSC_1227

DSC_1228

DSC_1229

PLUSMIXのチタン製のメガネです。
日本刀をイメージしたとか
そういったモデルだったと思います。

普段用は
インパクトの大きいメガネが好きですね。

顔が薄いので。
ある意味濃いか(笑)

現場・工場以外はこちらを付けていますが
メガネの交換を忘れて
こちらのまま作業しているなんてこともしばしば。

というわけでこちらも
結構レンズに傷が付いてきた。

購入したのは
市役所近くのロコ・オプティア。
おしゃれでカッコいい
そんなメガネがたくさん並んでいます。
ナイスミドルな店長さんには
いつもメガネの調整などで
非常にお世話になっています。
ちなみに店長さんは
ええ声してまして歌もめっちゃ上手い(゚д゚)

つい先日も調整していただいたのですが
待っている間に商品のメガネを見ていたのですが
すんげ~カッコいいのがあった。

んでその夜そのメガネのこと調べていたら
既に製造が終わったモデルと判明(゚д゚)

今回を逃したらもう二度と出会えないと思い
翌日買った(笑)

こちら。

DSC_1234

DSC_1235

鯖江ブランドの
BLACKICE CT-7014 cbk。

すんげ~気に入ってます!!
大切に大切に使います。

DSC_1236

メガネとも一期一会なのだ。

 

石材業界の発信KING宣言!!

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
石屋のメガネの話。

One thought on “石屋のメガネの話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です