皆様こんにちは。
仕事用の靴から雨水がにじんだ
石屋ブロガーの湊和也です。

穴ができていたんですね。
そろそろ交換しよう(笑)

本日は雨。
というわけで
朝から工場での加工に励んでいます。

DSC_1473

DSC_1474

こちらは8月着工予定のお墓のリフォーム工事にて
必要になる部材を加工しています。

焦らずじっくり加工したいと思います。

さてさて僕はまたもや工作中。

DSC_1472

決して遊んでいるわけではなくて
前出のアーバングレーの洋型石塔の
文字彫刻の段取りを進めています。

昨夜お客様に確認していただきましたので
本日は手作業で最終稿を作っていて
その後にプロッターで出力いたします。

お墓も個性の時代。
僕が思うに
奇抜な石塔で個性を表現するお客様より
標準的な洋型や和洋型で石塔をおつくりして
文字彫刻で個性を表現する
そんなお客様が多いように感じます。

今回は
図柄と文字の組み合わせでははなく文字のみですが
個性的な石塔になる予感♪

「礎」

素敵な文字です。

心して彫ります!!

 

石材業界の発信KING宣言!!

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 専務取締役
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 専務取締役。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!
文字彫刻の段取り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です