かつての人気石種「平和654」復活の兆しか?

皆様こんにちは。
前へ進め~!!駆け足~!!などなど
今夜も指揮者の号令で動き回る
石屋ブロガーの湊和也です。

何それ?

消防団の小隊訓練です。

さてさて。

墓石材は自然界から頂戴する天然の素材。
自然が生み出したものですので
品質や採掘量が安定しないことが難しいところ。

例えば
質も良く採掘量が安定している石があるとします。
ではその石が永久的に
良質で採掘多量な状態が続くかといいますとそうはいかず
急に質が低下したり採掘不調になったりすることがあるんです。

というわけで
僕達石屋は定期的に石に関する情報収集が必要。
本日も石材輸入の商社さんから
外国産石材のお話を色々と伺いました。

その中で
平和654が質が戻ったみたいですよ!!
とお話がありました。

平和654は中国は福建省産出の墓石材で
黒御影石と白御影石の間の中間色の石として
またお値段も手頃で
かつてはかなりの人気があった墓石材です。

僕もこちらの石を使ったお墓を
ずいぶんとお世話になりました。

こちらは石塔を平和654でおつくりした施工例です。

8beed381add8400552f010c625d822e7

ではこの石が
なぜ「人気があった」と過去形なのかといいますと
実は数年前から急に質が悪化してしまったんですね。

基本的に墓石材は
石目の良い部分を厳選してつくっています。
要は下の写真のようなキズや玉を
避けてつくっているんです。

dsc_06061

dsc_06071

しかし数年前からこの平和654は
キズや玉が大量に入った原石しか
採掘されなくなってしまいました。
そしてこの見た目の悪さが
お客様からのクレームにつながることが多く
使用頻度が一気に低下してしまったんですね。

僕自身も数年御納品していません。

ですが今日のお話ではもう大丈夫とのこと。

同業他社さん。
皆様もこのお話耳にしましたか?

 

石材業界の発信KING宣言!!

Twitter https://twitter.com/kazuyastone
Facebook https://www.facebook.com/kazuya.minato3
Instagram https://instagram.com/sanakotonastone/

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です