餅は餅屋。石は石屋。車は車屋。

皆様こんにちは。僕の体調は回復しましたが、今度は娘二人が手足口病に。何やら手足口病が大流行とのことですので、まあ仕方ないのでしょうか。それにしても二人とも手が凄いことに((((;゚Д゚))))どうも!!二人がかわいそうでかわいそうで出来ることなら代わってあげたい石屋ブロガーの湊和也です。

手足口病は大人もかかるようで、その場合なかなか大変であると耳にしました。手足口病の流行が早く終わることを祈るばかりです。娘二人も早く全快してくれ~!!

さて。7月も半ば。気が付けば石材業界の繁忙期に入りました。お盆まで約一ヶ月ですので何かと慌ただしくなります(^_^;)

弊社では月始めから「墓じまい」を3件着工。現在はその3件目。本日も朝一番に不要となってしまった石材をダンプトラックに積んで処分場へ行ってきました。処分場へ搬送された石材がその後どのようになるかはこちらを御一読ください。

んで。帰社後にダンプトラックの荷台を洗おうとしましたら、荷台をダンプさせるPTOレバーに違和感が。そしてダンプしっ放し。レバーを戻してもダンプしっ放し。レバーを引いたときPTOが入った感覚はあったのですが、レバーを戻すと「スカ~スカ~」といった感じで手応えがない。

レバーの下を見てみましたら、レバーを引いたり戻したり時に作動するロッド(でいいのかな?)が切れていました((((;゚Д゚))))洗おうとしてPTOを入れた直後に切れたようです。

ロッドがつながっていなければ、そりゃPTO入ったままですわな(笑)

荷台がダンプしっ放しでは走ることができませんので、このロッドをプライヤーで挟んで引っ張って何とか荷台を元通りにできました。

弊社では墓地用クレーンや石材運搬車のブレーキワイヤーの修理や右曲左曲レバーの調整など、ある程度の修理であれば自分たちで行っています。今回も「部品さえあれば自分達で何とかできそうだな~。」なんて頭に浮かんだのですが、やはり餅は餅屋、石は石屋、車は車屋。というわけでその道のプロに修理していただくのが間違いないでしょう。

で。さっそく御連絡。ありがたいことにすぐに駆け付けていただいて修理の段取をしてくださいました。部品が入荷次第修理に入るようです。

繁忙期に入ってすぐにこういったことがあり気が滅入ります。しかし。実は来週から真夏の大工事を予定していますので、その大工事の着工前であったことは幸いだったなと。着工していてこれが起きていたらかなりテンパっていたでしょう(笑)

現在着工中の墓じまい。完了まであとわずか。ダンプ機能が使えなくても何とかなるでしょう。

(´∀`)ひそやかに石材業界の発信KINGを目指しま~す♪(´∀`)

㈲ミナト石材も最新情報更新中!!

HP http://minato-sekizai.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/minatosekizai
MAIL info@minato-sekizai.com

友だち追加

この記事を書いた人

湊 和也㈲ミナト石材 代表取締役社長
福島県二本松市小浜 ㈲ミナト石材 代表取締役社長。120年続く石屋の五代目です。お墓は「大切だった亡き御家族様の安らかな眠りを願う、残された御家族様の祈りの象徴」です。この私信を胸に、僕は人を想ってお墓をつくり続けます。・・・・・とまあ、お堅い自己紹介はここまで(笑)お酒大好き!!お祭大好き!!二人の娘を持つ石屋のおとっつぁんです!!最近は腕時計の収集に夢中~。と言っても高級品ではなくチープカシオね(笑)ブログは毎日更新しています。お墓づくりに不安のある方や疑問をお持ちの方の一助になれれば、僕にとってこの上ない喜びですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です